『SATC』サラ・ジェシカ・パーカー、再びキャリーがカムバックするとSNSで発表!

海外ドラマNAVI

2019/1/22 15:00

NYを舞台に、恋に仕事に奔走する4人の女性を描いた大ヒットドラマ『SEX AND THE CITY』(以下『SATC』)で主人公キャリーを演じ、大ブレイクを果たしたサラ・ジェシカ・パーカー。今でもシリーズの復活を望んでいるというサラが、自身のInstagramで、キャリーが復活することを発表した。米Digitalspyが報じている。

【関連記事】『SATC』4人のキャスティング秘話

サラは、『SATC』のあのテーマ曲と共に、キャリーらしい豪華な衣装を身にまとった自身の動画を公開。そして「古き友人たちへ。彼女(キャリー)は、少しだけ登場するわ。私たち皆が関心を持っていることのために、素晴らしい企業とタイアップするの。詳細はまた。愛をこめて。サラ・ジェシカ」とコメントした。その動画の最後には、サラのアップと共に「#PourItForward」と記載されている。

キャリーの復活はドラマ『SATC』そのものでの出演ではないよう。だが、ファンたちは「イエス!イエス! イエス!」「このビデオやめられない!」「うわー! もっと詳細知りたい!」など歓喜の声を上げている。

以前インタビューでサラは、『SATC』の主役を演じることが決まった時にパニックになり、「なんだか突然誰かに拘束されるとか、限界を決められたみたいに息苦しく感じてしまったの」とコメント。さらに「長く継続するドラマシリーズのスケジュールに縛られている気がしていた」と語っていたが、長く出演しプロデューサーにもなり、キャリーと同作には思い入れがあるようだ。

サマンサを演じたキム・キャトラルが、シリーズの続編やリブートへの出演を拒んでいると報じられているが、サラはシリーズが終わりだとは思っていないようで、「(製作総指揮の)マイケル・パトリック・キングとリブートなどの企画について話し合いをしたことはないわ。でもだからと言ってこれからもしないというわけではないの。ただ、"まだしたこと"がないというだけよ」とも述べている。

また以前、クリエイターのダーレン・スターは、「(『SATC』の)リバイバルは考えているよ。違うキャストで、というと分からないけれど、オリジナルキャストであれば100パーセントやりたいね」とオリジナルの4人で製作したい希望を述べていた。

サラが告知した謎のキャリー復活プロジェクト。詳細がわかり次第、お伝えしていきたい。『SEX AND THE CITY』の見どころは海外ドラマNAVI作品データベースにて。(海外ドラマNAVI)

Photo:『SEX AND THE CITY』
(c)DARA KUSHNER/FAMOUS

当記事は海外ドラマNAVIの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ