『僕の初恋をキミに捧ぐ』第1話、桜井日奈子の圧倒的ヒロイン感もネットの反応は……

#ドラマに恋して

2019/1/22 17:00

※画像は、『僕の初恋をキミに捧ぐ』公式Twitter より

 

みなさん、ドラマ好きですか?

当連載『#ドラマに恋して』はドラマ好きの方に、ドラマの感動シーンや共感できるポイント、イケメン俳優の萌え仕草などみんなが思わずキュンキュンしてしまうシーンをご紹介します。

2019年1月期のドラマでご紹介するのは、1月19日よりスタートした”僕キミ”こと桜井日奈子さん&野村周平さんW主演『僕の初恋をキミに捧ぐ』(テレビ朝日系、土曜よる11:15~)です。第1話はどうだったのでしょうか?

 

『僕キミ』ってどんなドラマ?

 

原作は累計発行部数800万部を超える青木琴美さんの同名少女漫画。過去に井上真央さん&岡田将生さんW主演で映画化もされた人気の作品。

重い心臓病を患い”20歳までしか生きられない”高校生・垣野内逞(野村周平さん)と、逞の病を何とか治そうと模索する幼なじみ・種田繭(桜井日奈子さん)が運命にあらがおうとする純愛ストーリーです。

 

ネタバレ注意!第1話のあらすじは?

第1話ではこうなった

 

心臓に重い病を抱え、いつ命を落としても不思議ではない状況にある垣野内逞は、私立紫堂高校の入学式に出席。たまたま隣に座っていた鈴谷律(佐藤寛太さん)と早速友達になるなど、順風満帆な高校生活をスタートしたかに思えた。

しかし、新入生代表挨拶で空気が一変。壇上に立ったのは、何と逞の幼なじみで、病の事情を知りつつも彼に恋心を抱いていた種田繭だったのだ。自分は長く生きられない、付き合うことはできないと決心し、あえて繭を避けていたのに、自分を追いかけて入学していた事実を知らなかった逞は唖然。

しかし繭は堂々と「私から逃げるなんて、百万年早いんだからね!」と宣言、思わず逞は逃げ出してしまう。「高校3年間で、何ができるんだろう」と思案に暮れる繭。「せっかく終わりにすると決めたのに」と複雑な気持ちを抱く逞。2人のストーリーはこうして始まった。

入学式も終わり学生生活が始まるが、繭は早速生徒会長であり逞の友人、律の兄でもある鈴谷昴(宮沢永魚さん)に声をかけられる。昴は入学式での挨拶を気に入り、積極的なアプローチを仕掛けてきたのだ。繭は拒絶するも、あきらめない昴は何とか気を引こうと、部活後にシャワーを浴びている繭の隙をつき、パンティーをプールに投げ込んでしまった。バスタオル一枚で必死に行方を探し、そしてプールに飛び込む繭。彼女を追いかけていた逞も思わずプールに飛び込み繭を助けるが、プールから上がった途端発作を起こす。

病院に運び込まれる逞を見て、繭は幼い頃を思い出す。当時も心臓病による発作で入院した逞を心配していたのだが、当時からずっと変わらずに彼を担当している医師で繭の父でもある種田穣(生瀬勝久)に、必死に「逞を助けて!」と懇願した。

結果的に逞は助かり、再び高校へ。ほっとするも、あらためて気持ちを確かめておきたい繭は、逞を屋上に呼び出す。「好きだ。だからもう近づくな」と思う逞。「好き。離れられない」と思う繭。しかしながら、中々言葉に言い表せずもどかしい雰囲気になる。そんな2人を見かねて後を追いかけてきた律は「だったら、友達になればいいんじゃない?」と提案。

戸惑いながらも2人は一応握手を交わし「友達宣言」をしたが「でも死ぬ前に繭とは決着をつけなければならない。一生に一度の初恋の相手だから」と決意を固める逞だった。

 

圧倒的ヒロインの桜井日奈子

 

冒頭、幼少時代の”お医者さんごっこ”でいきなりドキドキしてしまった本作品。

修学旅行は?高校?寮は?

と、原作との違いに戸惑い(別作品だと思って見る)ましたが、桜井日奈子さんの圧倒的なヒロインぶりに驚きました。

繭のような気が強い女性役が似合ってますし、弓道の道着姿も凛々しかった。バスタオル1枚で校内を駆け回るという体を張った演技もドキドキ。今後も演技に注目していきたいです。

 

ドラマを彩るメンズたち

垣野内逞(野村周平さん)

重い心臓病を患い、20歳までしか生きれらない逞。もう少し金髪にしてほしかったけど、サラサラヘアーでイケメンっぷりを発揮。クールな感じでも熱い心を秘めた感じは素敵以外の言葉は見つかりません。

繭をプールに飛び込むシーン、そしてプールで繭を抱きしめるシーン。キュンキュンしましたね。(美しい飛び込みでした)

作者の青木さんも褒めています。

 

 

昂さま&律(宮沢氷魚さん、佐藤寛太さん)

本作でも特に重要な役どころといえば生徒会長の”昂さま”こと鈴谷昂。作者の青木さんも気になるようでしたけど、宮沢さんの振り切った演技に満足しているようです。

逞、繭の間に入る昂さま。今後はそのさらに振り切った演技に大注目ですね。

もうひとり注目は昂さまの弟で逞の同級生・律。ナンパな兄とは違い真面目で、逞と繭の関係を応援する律。こちらも佐藤さんの可愛さが際立っています!

 

Twitterでの反応は?

人気漫画の実写ということで放送中はTwitterで盛り上がりをみせていました。原作や映画との差にギャップを感じる人が多かったようですが、いくつかご紹介いたします。

 

 

Twitterではまさに賛否両論の声で溢れていました。絶賛する声や原作と違う、映画のほうが良かったという声が多く寄せられていました。

確かに原作とは設定が異なりますし、映画も良かったのでハードルが高かったのかもしれません。ただ、脚本や役者次第でドラマは変わっていくもの、今後はどう変化していくか気になりますね。

 

どうなる第2話!?

第2話では、逞の入院中の友達・上原照(馬場ふみかさん)が登場。今後の展開に注目ですね!

ぜひ、お見逃しなく!!

 

見逃し配信サービスも!

第1話を見逃したという方は民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』または『テレ朝動画』で1月26日(土) 22:00まで無料で配信。この機会をお見逃しなく。

民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』

『テレ朝動画』

 

(執筆:クラン子)

※本記事内のInstagramやTwitterなどは、各サービスの埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ