『POI』サラ・シャヒ、マット・デイモン&ベン・アフレック製作ドラマに出演!

海外ドラマNAVI

『パーソン・オブ・インタレスト』(以下『POI』)のサミーン役や『Lの世界』のカルメン役で知られるサラ・シャヒが、ケヴィン・ベーコン(『ザ・フォロイング』)主演の新作ドラマに出演することが明らかになった。米Deadlineが伝えている。

【関連記事】サラ・シャヒは、ネイサン・フィリオン主演『The Rookie』に出演!

『City on a Hill(原題)』というタイトルの本作は、全10話構成で米Showtimeが手掛ける犯罪捜査ドラマ。映画『ジャスティス・リーグ』などのバットマン役で知られるベン・アフレックとチャック・マクリーンのオリジナルアイデアでもある。

本作の舞台は、1990年初頭の米国ボストン。警察の汚職、収賄、人種差別が日常化し、暴力的な犯罪が蔓延する街で、現金輸送車強盗を専門とする犯罪ファミリーの逮捕をきっかけに事態が一変する様子を描く。サラは、サフォーク群地方検事室と繋がっている頭の切れる捜査官レイチェル・ベナムを演じる。

共演者にはケヴィンをはじめ、オルディス・ホッジ(『レバレッジ ~詐欺師たちの流儀』)、ジョナサン・タッカー(『ウエストワールド』)、マーク・オブライエン(『ラスト・タイクーン』)、ジル・ヘネシー(『女検死医ジョーダン』)、アマンダ・クレイトン(『Major Crimes ~重大犯罪課』)、ケヴィン・チャップマン(『パーソン・オブ・インタレスト』)、ケヴィン・ダン(『Veep/ヴィープ』)などがいる。ケヴィン・チャップマンとサラは、『POI』でサミーン役とファスコ役としてレギュラー出演しており、この新作では再会となるようだ。

製作総指揮は、監督業やプロデューサー業にも精を出しているベンと、彼の幼馴染であり俳優のマット・デイモン(『ジェイソン・ボーン』)、ジェームズ・マンゴールド(『LOGAN/ローガン』)、マイケル・クエスタ(『HOMELAND』)、ジェニファー・トッド(『インコーポレイテッド』)、バリー・レヴィンソン(『シェイズ・オブ・ブルー ブルックリン警察』)、ジョージ・ザマコーナ(『クワンティコ』)、そして主演のケヴィンらが務める。クエスタはパイロット版のメガホンを取る。

豪華なキャストとスタッフで製作される『City on a Hill』は、2月にニューヨークとボストンで撮影が始まり、2019年後半にShowtimeにて放送開始予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:サラ・シャヒ
(c)FAM008/FAMOUS

当記事は海外ドラマNAVIの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ