クリス・プラット、シュワちゃん愛娘と婚約 家族・共演者から祝福コメント

クランクイン!

 2018年6月に交際が発覚した俳優のクリス・プラットと、俳優アーノルド・シュワルツェネッガーの娘キャサリン・シュワルツェネッガーが婚約した。クリスが現地時間13日、自身のインスタグラムで2人が抱き合う写真を投稿し、キャサリンにプロポーズしたことを報告。キャサリンの左の薬指には、大きなダイヤモンドの婚約指輪が光っている。

【写真】クリス・プラットが公開した婚約報告&キャサリンへの誕生日祝福の写真

クリスは「いとしいキャサリン、君が「イエス」と言ってくれてたまらなく幸せだ! 君と結婚できることに興奮している」と、キャサリンにプロポーズを受け入れてもらった喜びを表している。それから数時間後、キャサリンも同じ写真を自身のインスタグラムに投稿して、「私のいとしい人。あなた以外の人と、この人生を歩みたくないわ」と、クリスに愛のことばを返している。

Us Weeklyによると、クリスはキャサリンにプロポーズする前、クリスマス頃に彼女の父親アーノルドと母親のマリア・シュライヴァーにプロポーズする許可を取ったという。アーノルドは「2人とも、おめでとう! 愛してるよ」とコメントして、婚約を祝福している。

また、キャサリンの弟で俳優・モデルのパトリック・シュワルツェネッガーは、クリスのインスタグラムに「愛してるぜ、兄弟」とコメント。クリスの元妻で女優のアンナ・ファリスも「2人のことを思うと私もとてもうれしい! おめでとう!」と祝福した。

ハリウッドでは『アベンジャーズ』仲間の女優グウィネス・パルトローから「おめでとう。すばらしいニュースだわ」、『ジュラシック・ワールド』共演女優のブライス・ダラス・ハワードから「祝賀を始めましょう」といったコメントが届いたという。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ