最近の若者は性欲がない?どれくらい冷めてるの?

for Real?


最近の若者は性欲がない?どれくらい冷めてるの?

「消極的になるなんて…私には理解できない!」
…と心の叫びを叫んだところで、もうかなり昔に感じる以前に「草食系男子」なる言葉が流行って以来、今や草食系が当たり前なくらいに“性”に消極的な人が増えてますよね。
日本の少子化を考えると心配になる面もあるのですが、一概に悪いこととは言えません。

ただ、なんで性に対して消極的になってしまっているのかというのは、かなり知りたいところ。
というわけで今回は「肉体関係について消極的な方」の意見を中心にGMOリサーチが運営する『アンケートサイト infoQ』調査をしてみました。

●あなたは“性”に消極的?積極的?


【男女】Q.あなたは異性と体の関係を持つことに対してどのような行動をとりますか(単一回答)
【男女】Q.あなたは異性と体の関係を持つことに対してどのような行動をとりますか(単一回答)

うーん、いいのだろうか、これ笑。
まあいいとか悪いとかの話ではないのでそこは考えないようにしますが、男女ともに消極的な人が過半数を超えているんですね。
一見女子の77%の方がすごい数字に見えますが、女性には性に関して控えめがいいという価値観が日本には根強く残っていますから、これはある意味妥当。

違和感を感じるのは、やはり男性の66%が性に消極的なところですね。
男性の私としては性に、特に肉体関係に消極的だった時代がなかったものですから(それはそれで問題笑)なんともはや、といった感じです。

●なぜ性に対して消極的なんですか?


【男女】Q.あなたが異性との体の関係に対して消極的な理由を教えてください(複数回答)
【男女】Q.あなたが異性との体の関係に対して消極的な理由を教えてください(複数回答)

男性の1位は出会いがない、女性の1位はいわゆるプラトニック論ですね。
女性のプラトニック論はなんとなく頷けます。
ただ「出会いがない」というのは本当に昔から思っているんですが、「そんなわけないじゃん!」って思うんですよね。
出会いは無ければ作るものですし、作ればたくさんあるんですけどね。

あと女性に、行為自体が好きではないという人が17%もいるんですね。
男としては寂しい限りなんですが、まあ確かに、好き嫌いの分かれる行為かもしれないですよね。特に女性は受け身なので。

●消極的な理由を聞いてみました


では、ここからは肉体関係に消極的な理由を見ていきましょう。
まずは男性編です。

「異性と体の関係を持てば、場合によっては、未来が自分一人のためのものではなくなってしまう。そうなると、自分の好きなことをしたり、好きなことにお金を使ったりなどが全く出来なくなってしまうから。」(10代:男性)

あ、ツッコミどころがたくさんあるけど、貴重なご意見です。
確かにおっしゃる通り肉体関係が恋愛から結婚へと通じる道の途中にあるのはその通りですから、おっしゃるようなことになるのはそうかもしれないですね。
ただ一言だけ言わせてください。
どんなものより好きになる女性に出会うことってあるし、心身ともに深く知り合ってからそう思えるようなこともありますよ。

「そもそも出会いがない。 積極的に行って、もし拒否られたときの場の空気が気まずくてしょうがないのが想像できるから、だったらガツガツ行かないのが身のためだと思う。」(20代:男性)

身の為かぁ。
うーん、どうなんでしょうね。何を持って自分の身の為になると考えるかによるんでしょうけど、やはり個人的には「経験」を逃すのは身のためにならないと思ってしまいます。
消極的の反対ががつがつというのも、ね。
もちろん、何が身の為かは人それぞれなんですけどね。

「そういう行為がそんなに好きではない。 付き合っている人がいても、なるべくなら最小限でいい。 面倒くさいとすら思ってしまう。」(20代:男性)

まあ、こればっかりは好きじゃないなら仕方ないですよね。
もう、そうとしか言いようがないです。

では続いて女性編を見ていきましょう。

「若気の至りで関係を持ち、その事実を相手にばら撒かれて自身の評判やプライドを下げるのが怖い。単純に異性の体を見たいなどとは思わない。好奇心は多少なりともあるが、知識や想像の域を超えない。下手に行為をして大きなリスクを伴うのは女性である。」(10代:女性)

下手に行為をして大きなリスクが伴うのは女性というのは、全くその通り。
あと女性の性欲に関してはあまりよくわからないのですが、性欲を伴って男性の身体に興味を持つのって、男と比べてどうなんでしょうね。
ちょっとわかりかねますが、ただ若気の至りは若いうちにしか経験できないのも事実。
そこからしか学べないものがあるのも、また真理ですけどね。

「片想いで満足してしまい、相手から好意を持たれるとつい逃げ腰になってしまいます。それに昔から男性と関わる機会が少なく、どう接していいか戸惑ってしまい結果苦手意識を持つようになってしまいました。加えて趣味に没頭しているうちに異性と付き合うということ自体に興味が失せてしまいました。」(20代:女性)

片思いで満足かぁ、恋すること自体が好きなのかもしれませんね。
もちろん私個人は片思いで満足なんて遠く想像もつきませんが、恋なんて言うものは人それぞれなんでそういうのもありだと思います。

あと最近多いですよね、趣味があるから異性は面倒という人。
これについては少しだけわかるんですよ。最近本当に趣味の対象の娯楽ってレベル高いですし、昔ほど大金がかからないから没頭しやすいんですよね。良し悪しですねぇ。

「すぐに体の関係をもってしまうと、相手に簡単に手に入る女と思われてしまい、飽きられてしまう気がするから。 また、あんな奴としてしまった。といった後悔したくないから。」(20代:女性)

まあ確かに、軽い女性に見られていいことはそんなにはないですよね。
ただ、個人的な経験とすごく狭い世間を見てのリサーチ結果ですが(あてになんないなぁ)簡単に手に入ったから簡単に飽きられるというのは相関関係ないですよ。
ただ、なんであんな男とやってしまったんだ……という後悔については。
全男性を代表して陳謝いたします爆

●極論に走るなかれ


ご意見をうかがっていて思うことは消極的=ガツガツじゃないってことですかね。
「ガツガツが嫌だから性的関係は持たない」「軽い女に見られたくないから消極的でいる」というのは、なんだかもったいない気がしてなりません。
きっとガツガツと消極的の間には「普通」とか「いいころ合い」があるはずなんですよね。
消極的なままでは少しもったいないと思うので、そのあたり目指すのもいいかもしれませんよ。

調査データ


有効回答数:1,237名
調査期間:2018年11月29日~12月2日
調査対象:(エリア)全国(性別年齢) 男女15歳~29歳
調査媒体:アンケートサイト infoQ

当記事はfor Real?の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ