衝撃的すぎて予測不能!英国発、世界を震撼させた『ユートピア』が2月2日(土)日本初放送

海外ドラマNAVI

2019/1/15 09:00

色彩豊かな映像美、ハイセンスな音楽、バイオレンスな描写と予測不能なストーリーで、カルト的な人気を誇る英国ドラマ『ユートピア』が2月2日(土)よりAXNにて日本初放送となる。

【関連記事】英国発ミステリードラマ『ユートピア/UTOPIA』、かつてない狂気の結末が明らかに...

2013年に英Channel4で放送されるや否や、奇抜な作風が視聴者に鮮烈な印象を与えた話題作。地球で起こる大災害を予言するカルト系コミック「ユートピア・エクスペリメント」の愛好家5人が、人類の危機に関わる恐ろしい出来事を暗示した極秘の続編原稿を入手し、謎の組織"ネットワーク"の殺し屋に追われながらも、原稿の中に隠された真相を暴いていくダークサスペンスだ。

企画・脚本を務めるのは、ジュード・ロウ主演映画『ブラック・シー』のデニス・ケリー。出演は、フィオナ・オシャーグネッシー(『死の恋人ニーナ』)、アレクサンドラ・ローチ(『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』)、ネイサン・スチュアート=ジャレット(『Misfits/ミスフィッツ - 俺たちエスパー!』)、ポール・ヒギンズ(『ライン・オブ・デューティ』)、ニール・マスケル(『私立探偵ストライク』)、ジェラルディン・ジェームズ(『アンという名の少女』)、アディール・アクタル(『ナイト・マネジャー』)ら英国・アイルランド出身の俳優らが名を連ねる。

『ゲーム・オブ・スローンズ』『ザ・ソプラノズ/哀愁のマフィア』『TRUE DETECTIVE』といった質の高い作品作りに定評がある米HBOがリメイク化権を獲得し、『ハウス・オブ・カード 野望の階段』のデヴィッド・フィンチャー監督も本リメイク製作に興味を持ったという注目作。結局、米Amazonで、映画『ゴーン・ガール』や『KIZU-傷-』の原作者・脚本家で知られるギリアン・フリンがリメイク版の制作総指揮者を務め、1シーズン9話構成で甦ることが4月に報じられている。

20世紀に起きる地球上の大災害を予言しているとされる、カルトコミック「ユートピア・エクスペリメント」(通称「ユートピア」)。謎の組織"ネットワーク"に所属するアービーとリーという二人の男が「ユートピア」の幻の続編原稿と、ジェシカ・ハイドという謎の女の行方を捜している。原稿を持っていた男は彼らに殺され、それを目撃したグラント少年は原稿を持って逃げる。他に原稿の存在を知るウィルソン、イアン、ベッキーも追われる身に。アービーたちに捕まったウィルソンは拷問されるが、土壇場でイアンたちに助けられる。追われる理由が分からない彼ら。だが父親をディール症候群という病で亡くしているベッキーは、ディールの遺伝子構造が「ユートピア」に描かれていること、その病にかかった人はコーヴァート社という医療関連企業に関わっていたと語る。この「ユートピア」は、誰が何の目的で描いたのか? ネットワークとは、どんな組織なのか? 訳も分からないまま、逃亡生活を始める彼らが辿り着くのは...。

『ユートピア』AXN放送情報


【シーズン1(全6話)】2月2日(土)深夜0時スタート 毎週土曜深夜0時より2話連続《土夜激アワー》
【シーズン1(全6話)一挙放送】2月17日(日)深夜0時~深夜5時30分
【シーズン2(全6話)】2月23日(土) 深夜0時スタート 毎週土曜深夜0時《土夜激アワー》
※今回はHD字幕版。HD二カ国語版は3月放送予定。

(海外ドラマNAVI)

Photo:『ユートピア』
(C)Kudos Film & Television Limited 2013

当記事は海外ドラマNAVIの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ