彼は本当に金持ち?20代不倫女子に効く「目が覚める更生方法」3つ #71

ananweb

2019/1/14 20:40

銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、同年代の独身男子に興味が湧かず、妻子持ち男ばかりと付き合ってしまう20代女子。はたして不倫沼から抜け出せるのでしょうか?
文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子

【クラブ佑雪】vol. 71

「妻子もちと付き合う人生から抜け出すには?」


今、彼氏がいますが、45歳の経営者(妻子もち)です。つまり不倫をしています。奥さんから彼を略奪したいという願望はありません。私の悩みは好きになるひとがいつも妻子もちということです。これまで付き合った彼のほとんどが妻子もちです(彼からではなく私からのアプローチで付き合っています)。妻子もちでない同年代の男の子から好意を寄せられても興味がなく、家庭をもって落ち着いている男性に惹かれてしまいます。将来的には同年代の男の子と結婚したいという夢もあるのですが…。どうすれば妻子もちでない同年代の男の子を好きになれるのでしょうか?

(さゆりん 24歳独身 化粧品販売)

■ その節穴から治しましょうか

なるほど。今はまだ経験が浅いせいで、妻子もちの本当に悪いところが見えてないんでしょうね。節穴か。ご相談内容を拝見させていただくと、いくつか気になるフレーズもあります。まずはおじさん好きの20代にありがちな「私の彼、経営者なの」ってやつ。上場企業を経営されてたらごめんなさいだけど、そうじゃなければ「小(コ)社長」って呼び方変えたら? そこそこ小金稼いで調子に乗ってる小社長に遊ばれてる都合のいい女なんだ! って、日々、ご自身に言い聞かせていけば、次第に彼を見る目も、それから自分を見る目も変わってくるんじゃないかしら。意地悪な言い方で申し訳ないけれど、でも、それって真理じゃない?

それから気になるフレーズ、二つ目「家庭をもって落ち着いている男性」。…………。何をもって「落ち着いている」というのか、ご相談者さまの判断基準がわかりかねますが、親子ほど年の違う女と遊んでる妻子もちの男を、チャラチャラ浮ついてるって思うのが世間の見解なんじゃないの? 大丈夫ですか? なんだかだいぶ、ものの見方がズレてるような………。そこらへんに毎度、妻子もちを選んでしまう秘密が隠れているような気がしてならないんですけど。

そして、気になるフレーズ、三つ目「奥さんから彼を略奪したいという願望はありません」。つまり、小社長が稼ぐ小金で同世代の男の子とは行けないようなレストランに行ったり、なんか買ってもらったり、経験を重ねたおじさんならではのセックスを味わったりしたいだけなのでは? こういう、おじさん、もとい小社長のおこぼれで楽していい思いをするのがやめられないタイプの女性はね、難しい。自分が何もできないクセに同世代の男を見下してることが多いから。難しいな、難しいな~。

もうひとつ、年の差不倫って、対等じゃないんだよね。「私は独身」「私は若い」みたいなことでお相手より、上の立場に立ってる感じがあるんじゃないかな? お相手にも「ま、若いから」なんて、大目に見てもらってるはずだし。でも、これに慣れちゃってると、多くの場面で対等を求められる同世代とのお付き合いが非常に難しくなる。

わたくしから申し上げられる問題点はそんなところです。そのへんを克服することができたら、可能性が出てくるかも? でも、無理せず、小社長道を貫くのも生き方として、ありだと思いますよ。一生、楽な人生ってなかなかないものですが、なんとか楽しんでいただけましたら幸いです。

※ お悩み募集しています。お気軽ににどうぞ!

藤島佑雪(ふじしま ゆうせつ)元リアル銀座のクラブのホステスを経て、WEB上の銀座『クラブ佑雪』オーナーママ。占い師・開運アドバイザー。初の著書となる『元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法』(文藝春秋社刊)を3月29日に上梓。WEBサイト『食ベログメディア』で『出世ごはん』の連載中。

(C)Mixmike/Gettyimages

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ