高橋真麻、新婚旅行先の「豊かな水着写真公開」に見え隠れする“真の狙い”

アサジョ

2019/1/14 18:15


 フリーアナウンサーの高橋真麻が、1月8日にコメンテーターを務める生番組「スッキリ」(日本テレビ系)に出演。年末年始に、米国とメキシコを新婚旅行で訪れていたことを報告した。

そして、メキシコのリゾート地・カンクンを訪れた際に撮影したブログの写真を公開、その水着姿が話題を呼んでいる。

「番組で紹介された画像は1月4日にアップされたブログ。『オーランドにいますが、カンクンの写真を。こちらも、やはり最高の場所でした。最高すぎて思い出すと涙が出ます』とのコメントと共に、水着姿の写真をアップ。その中の1枚はプールに入り、体の斜め上から自撮りしたものでしたが、あまりのバストの豊かさに他の女性陣からため息交じりの感想が飛び交っていました」(番組関係者)

高橋自身は「とんでもないです。いい歳ですから」と謙遜していたものの、その写真を見た視聴者からは、「胸、デカ」「カンクンもいいけど、真麻さんも最高ですね」といった声が噴出している。

「高橋の抜群のプロポーションは、つとに有名。2017年11月に出演したバラエティ番組『後藤と徳井と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)では、『Hカップ』であることをみずから告白しています。独身時代、豊かな胸の話題でイジられることがよくありましたが、結婚しても“気軽に胸イジりができるキャラ”は健在のようです」(スポーツ紙記者)

しかし今回の艶画像公開には、高橋のしたたかな計算が働いていると放送作家は話す。

「これまで、結婚できないという自虐キャラを演じることが多かったため、共演者からもツッコミを入れやすかった部分がありましたが、結婚したとなると他の演者もイジりにくくなります。そこで、あえて食いつきのよさそうな水着写真を公開することで、独身時代同様に『ツッコんでください』とアピールしたかったのでしょう。さらにMCの加藤浩次から『ケンカとかしなかったんですか?』と聞かれて、新婚旅行先での夫婦ゲンカ話を披露するなど、結婚によりネタの幅も広くなった感がありますね」

結婚をしても守りに入ることなく、タレントとしてさらに進化を遂げた真麻。ただし、やり過ぎは禁物。家庭内が炎上しないように注意して欲しいものだ。

(窪田史朗)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ