M!LKの佐野勇斗、「関西弁に弱い」などグッとくる女子について明かす

AbemaTIMES

2019/1/14 17:00


 1月13日(日)よる10時~、AbemaTV(アべマTV)のAbemaSPECIALチャンネルにて、オリジナル恋愛リアリティーショー 『白雪とオオカミくんには騙されない』第1話 が放送され、佐野勇斗(M!LK)が応援ゲストとして登場。出演メンバーの中でタイプの女子を明かした。

この番組は、本気で恋をしたい女子高生たちが、イケメン男子とデートを繰り返しながら恋に落ちて行くまでを追いかける恋愛リアリティーショー。ただし、男子の中には嘘をついたり、好きでもないのにちょっかいを出したりし、女子高生たちの恋を邪魔する“オオカミくん”が最低でも1人混ざっている。女子高生たちが真実の恋を掴み取るためには、“オオカミくん”が誰なのかを見極め、嘘や誘惑に惑わされないようにしなければならない。

スタジオMCを務めるのは、横澤夏子、松田凌、Dream Amiの3人。応援ゲストは初登場の佐野に加え、前シーズンに引き続き、飯豊まりえが出演した。

今シーズンは、男子5人、女子5人の男女同数で番組がスタート。女子は木内舞留(まる)、立木綾乃(あやの)、山之内すず(すず)、mihoro*、古田愛理(あいり)、男子は鈴木康介(こうすけ)、小西詠斗(えいと)、網代聖人(せいと)、池田翼(つばさ)、さなりという顔ぶれだ。

飯豊が「全員かわいい、全員かっこいい」と絶賛するほど、今回のメンバーも美男美女ぞろい。スタジオトークでは、横澤がゲストの2人に、好みのメンバーを尋ねる場面があった。

 タイプを聞かれた佐野は、「言っちゃいます?」とノリノリ。「僕すごい、肌白い子が好きなんですよ」と打ち明け、シンガーソングライターとして活躍するmihoroの名前を挙げた。さらに、「あと僕、関西弁に弱いんですよ」と佐野。関西弁を話す、モデルのすずにも心を奪われた様子で、「すずちゃんの関西弁、『やべー!』って思って」とテンション高めに語った。

そんな佐野が、第1話の印象で“オオカミくん”ではないかと予想したのが、俳優のこうすけだ。佐野曰く、こうすけがカメラを意識してリアクションしているように見えた場面があったとのこと。さらに「キッチンみたいなところに行くのにも、後ろで1人スッと動いていたんですよ。男4人で固まっているのに。意味深な行動をしていて」と、怪しいと感じた行動を語り、疑いの目を向けていた。

 なお、『白雪とオオカミくんには騙されない』では、視聴者から最も“オオカミくん”だと思われた男子1名が脱落する「オオカミくん投票」に加え、初回放送では視聴者が脱落してほしくない男子1名を選ぶ「落ちないで投票」が新たに導入されたことが発表された。「オオカミくん投票」で1位となり脱落が決まった場合でも、「落ちないで投票」において脱落票を上回る票が獲得できれば、復活できるというシステムだ。果たして10人全員で、最後の告白を迎えることができるのだろうか?

『白雪とオオカミくんには騙されない』#1は Abemaビデオ にて配信中。次週、動き出した10人の恋に、「太陽と月LINE」が吹雪をもたらす…? 1月20日(日)よる10時~放送される。

⇒【見逃し配信】 白雪とオオカミくんには騙されない♥#1 白雪と10人の恋人たち

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ