行きつけの美容師が「あり得ない一言」 女性の体験談に「なめてる」「ほっといて」

しらべぇ

2019/1/14 16:30

(bee32/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
髪型はその人の印象を大きく左右する。だからこそ、好みや気心の知れた相手に切ってもらいたいところだが、世の中には慣れた相手への対応が雑になる人もいる。

そんなことを感じさせる、女性向け匿名掲示板「ガールズちゃんねる」のあるトピックが注目を集めている。

■常連をやめた原因とは…


数年通っている美容室があったという投稿者の女性。しかし……

・慣れてくるに従って料金を多く取られる間違いを3回もされた

・専業主婦をしていることに対して「仕事しないんですか?」「お子さんは?」と聞かれたくない失礼なことを言ってくるようになった

・技術も適当になり、バッサリと切られて変な髪型にさせられた

など、さまざまなことが重なって常連をやめたという。

そして、他のネットユーザーに対し、「どんな時常連をやめましたか?」と尋ねたのだった。

■「あるある」と共感の声


この投稿に対し、他のネットユーザーからは「あるある」「自分も経験ある」などの声が。

・なめてるねその美容室

・私も美容室で混んでる時、後回しにされたことあるわ。常連こそ大事にしないといけないんじゃないかな…。新規も大事だろうけど

・美容室って慣れてくると雑になる人多いよね

・うちの息子が反抗期で手を焼いてる等の話をしてる中、私自身の時は親は当時こんな対応してたんだよね~などと話してたら「うっそ! ○○さんの親サイテーじゃん。超ムカつかない?ろくでもないね~」と言われたとき。親しき仲にも礼儀有り。よく知らないくせに親の悪口言うんじゃない

多くの客をさばかないと売上が立てられない一方、複数の客を同時並行で進めることも難しいため、常連への対応が雑になってしまう傾向があるのかも。

■美容室以外でも常連をやめた経験


また、美容室以外でも、さまざまな原因で常連をやめた人も。

・個人の飲食店でもないただのチェーン店なのに店員さんが馴れ馴れしい態度になってきたとき。ほっといてほしいからチェーン店に行くのに

・牛丼屋でいつもありがとうございますって言われた時ちょっと恥ずかしくなってそれから足が遠のいてる

・ある日、伝票に頼んでないものまで書かれていてお金を500円ぐらい多く払いそうになった。気づいたから店員に言ったけど、謝りもしなかったし、無愛想な態度でむかついた

■行きつけのお店がある人は


しらべぇ編集部では、全国の20~60代の男女1,363名を対象に「行きつけの店がある」人の割合を調査したところ、平均はおよそ3割。



親しき仲にも礼儀あり。そんな当たり前のことを、世の店主たちには理解してほしいものだが……。

・合わせて読みたい→ヘルパー女性が51歳男に殴られ死亡 現場の「異様すぎる状況」に騒然

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年2月24日~2017年2月27日
対象:全国20代~60代の男女1,363名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ