アンミカ 「純烈」元メンバー・友井の会見に怒り「女性として厳しい目で見ていました」

 モデルのアンミカ(46)が14日放送のフジテレビバイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。複数の女性と暴力や金銭問題を巡ってトラブルになっていると報じられ、芸能界を引退することを発表した「純烈」の元メンバー友井雄亮(38)に怒りをあらわにした。

 友井は11日に開いた会見で報道内容をおおむね認め「芸能人である前に人として情けない。脱退し、芸能界から身を引く」と謝罪した。

 友井の一連の疑惑について「男性のだらしなさとして浮気、暴力、ギャンブルは1つでもあるとつらい」と女性の立場から言及したアンミカ。加害者は、問題が終わったことを忘れがちだといい「それが相手を傷つけているという自覚の低さ、相手の気持ちをどう思いやって言葉を出すかっていうところの意識の低さを感じて、女性として厳しい目で会見を見ていました」と強い口調で批判した。

 また「会見での言葉で『~だと思います』とか。人ごとと言うか、自分を中心にした保身を言葉に感じて違和感があった」と友井の会見での様子にも納得がいかない様子だった。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ