市川海老蔵、子どもたちとの1年に密着したドキュメンタリー放送

クランクイン!

2019/1/14 13:00

 歌舞伎俳優の市川海老蔵と、その家族を追ったドキュメンタリー『市川海老蔵に、ござりまする』(日本テレビ系/1月14日22時)が今夜放送。2017年6月の小林麻央の旅立ちから1年が経ち、新たな一歩を踏み出した一家の姿に密着する。

【写真】『市川海老蔵に、ござりまする』フォトギャラリー

2018年7月、海老蔵と息子・勸玄は、『源氏物語』を歌舞伎座で一大歴史絵巻として紡ぎ直す、新たな舞台に挑んでいた。勸玄は、初めての昼夜3役をこなし、その中でも、父も初御目見得で演じた「春宮(とうぐう)」役に挑戦。実は父である光源氏と、運命により遠く引き裂かれる役どころ。そこに向き合う勸玄と、支える海老蔵の親子ともに役者として戦う舞台裏を追う。

また、7月の舞台終了後、勸玄のお疲れ様会と、娘・麗禾の誕生日祝いをかねて開かれた屋形船でのパーティーの様子も映し出される。小林との別れから1年が経った3人の今の気持ちにも迫る。

そして、現在1月は、海老蔵、麗禾、勸玄の本格的な初共演となる「初春歌舞伎公演」の真っ最中。これまで立ち入りが許されなかった子どもたちの稽古に、初めて撮影を許された同番組のカメラが、さらなる挑戦を続ける海老蔵一家の最新映像を伝える。

『市川海老蔵に、ござりまする』は、日本テレビ系にて今夜1月14日22時放送。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ