「この子はやめておこう」男子がドン引きする、女子のガッカリ行動って?

ハウコレ

2019/1/13 11:00



こんにちは、美佳です。交際前って、好きな相手の情報をあれこれ仕入れてしまうものですよね。

で、いろいろ知っていく中で、もっと好きになることもあれば『え。待って…。そんな子だったの?』と引いてしまうような過去を知ってしまうことも。そこで今回は、「この子はちょっとやめておこうかな…」と思われかねない、がっかりポイントについて述べたいと思います。あなたも、自分の行動を振り返ってみてくださいね。

■過去に浮気や不倫をしていた
女子の中には一途な子もいれば、ちょっと気の多い女子もいるはず。

もし、好きな人と恋愛トークになった時、一途なら堂々と一途であることを言ってもいいと思います。けれど、過去に表沙汰にできない恋愛をしていたのなら「過去に不倫したことあるんだよねぇ」と自分から率先して言わない方がいいです。

男子の性格次第では、あなたのことを素敵だなぁ♡と思っていてもその事実を知り、一瞬にして『え?そういう子なの!?』と引いてしまう可能性があります。隠し通せる自信がある、かつ、もう浮気も不倫もしない!という自信があるなら「してない」ことにするのもアリです。でも、リスクもあるので、隠し通すよりも、そういう話題を出さないほうがベターでしょう。

こういう過去を、正直に言われたところで喜ぶ男子はいません。恋愛のチャンスを減らさないためにも、言う必要のないことは慎んだほうがいいかと。

■SNSで「リア充」ぶりをアピールしている
会った感じは清楚で奥ゆかしい印象だったのに、その子のSNSを覗いたら、実際の印象と違いすぎて引いてしまった……ということもありえます。

筆者の男友達にも、好きな子のSNSを覗いた結果、告白するのをやめた人がいるくらいです。

女子の中には、SNSの世界で承認欲求が爆発している人もいるはず。

例えば、褒めてほしいのが見え見えな投稿をしたり、セレブでもないのに高級ブランドのアイテムが入った写真を載せたり、男友達に囲まれた写真を投稿したり…。

目立とうと必死にSNSで見栄をはる投稿は、残念ながら多くの場合、見てる人に不快感を与えてしまいます。

特に、交際前の関係はなかなかデリケート。少しの違和感で『やっぱり告白はやめておこう…』ということもあるので、SNSであまりにも実物とは違うキャラを演じないほうがあなたのためです。

■料理はしない?不健康な生活を送っている
不健康な生活を送っている人を、率先して好きになる人はまずいません。不健康な生活を送っている人って、全員が全員ではないですが、体だけじゃなく心も不健康なケースがあります。精神的に不安定だったり、キレやすかったり、なにかと人間関係にヒビを入れかねない性質を持っていたりします。

もちろん、元々そういう病気ならしょうがないのですが、自ら不健康な生活…例えば偏った食事ばかりしているとか、深酒して翌日をダメにするとか、そんな生活を送っている人って、自己管理能力がないですよね…?

好きな人に素直に「私、お菓子ばっかり食べて生活してるからさー」「土曜日はいつもクラブで飲んでるから、日曜は夕方くらいまで頭痛くて寝てる」と言ってしまう人もいるでしょう。

彼も同じような生活を送っているのなら共感でしょうが、彼が健康的な生活をしているタイプなら『この子とは合わないかもなぁ……』とちょっと引いてしまいます。

■終わりに:せめて「大っぴらにしない」を意識して
自分では普通だと思っていても、相手からしたらマイナスポイントになるという行動・態度はたくさんあります。

すべてを彼の理想に合わせる必要はありませんが、恋愛のチャンスを逃さないために、せめて、あけすけに話してしまうのは控えた方がいいかもしれません。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ