【明日1月15日のまんぷく】第87話 融資の確約取り付けも急転、萬平は再びピンチに

 女優の安藤サクラ(32)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「まんぷく」(月~土曜前8・00)は1月15日、第87話が放送される。

 萬平(長谷川博己)は資金援助を受ける銀行に万能調理器の良さをアピールし、融資の確約を取り付ける。町工場では量産に向けた計画が進められるが、事態は急転。全国的な不況を理由に、銀行は資金援助の中止を宣言する。萬平は再びピンチに。一方、福子(安藤)は香田家のモデル騒動に巻き込まれ、忠彦(要潤)と克子(松下奈緒)の間で板挟みになって…。

 朝ドラ通算99作目。大河ドラマ「龍馬伝」、フジテレビ「HERO」「ガリレオ」「海猿」などのヒット作を手掛けた福田靖氏のオリジナル脚本。インスタントラーメンを生み出した日清食品の創業者・安藤百福(ももふく)氏と、その妻・仁子(まさこ)さんの半生をモデルに、戦前から高度経済成長時代の大阪で明るくひたむきに生き抜く福子(安藤)とバイタリティーあふれる実業家の夫・萬平(長谷川)の波乱万丈の物語を描く。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ