小倉智昭キャスター、市原悦子さん偲ぶ「厳しい人でしたけど、優しい人でした」

 キャスターの小倉智昭氏(71)が14日、司会を務めるフジテレビとくダネ!」(月~金曜前8・00)に出演。12日に心不全のため82歳で亡くなった女優の市原悦子さんを偲んだ。

 小倉氏は約30年前、市原さんが舞台の女流飛行機乗りの物語に出演した際、3日間密着取材したといい、稽古見ていたら「ねえそこ分かりにくくない?」と声を掛けられたという。「は?」と答えると、「いやあ、そこ分かりにくいからこういうふうにしたいんだけどどう思う?」と聞かれたとし、「大女優じゃないですか。僕なんかがこっちの方がいいですなんて言える雰囲気じゃないんですよね」と振り返った。その際、市原さんに「取材ってね、ただボーっと立っているだけじゃダメなのよ」と言われ、「これじゃダメなんだって思ったことありました。厳しい人でしたけど、優しい人でしたね」と偲んでいた。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ