奥手女子は必見!男性が「この子、俺に気があるのかな?」と察する瞬間

愛カツ

2019/1/13 11:45


奥手な女子にとって、自分の好意を示すのは至難の業。

でも気になる彼がグイグイアプローチをしてくれるタイプなら良いですが、そうじゃないとたとえ両思いでも進展なく終わってしまいます。

これはかなりもったいないですよね。「好き」とは言わなくても、遠回しに気持ちを伝える方法はきっとあるはず!

そこで今回は「男性が『この子、俺に気があるのかな?』と察する瞬間」についてご紹介します。

気になる女性

■ 1、LINEを終わらせない

・「LINEを終わらせることなく、向こうから質問をしてくれると、少なからず『俺のこと嫌いじゃないんだな』って思えます」(27歳/営業)

女性って「好きな人とのLINEは長く続けていたい」と思う人が多いですよね。

男性もそれをわかっているからこそ、終わらないLINEは自分への好意の証かな? と思うよう。

しかも、LINEに限らず、デートプランも会話内容も「男性がリードして当たり前」という風潮あります。

だからこそ女性側から疑問文を送り、会話を盛り上げようと努力してくれると、好かれている実感を得られるよう。

ただし、スルーされているのにしつこくLINEをしてしまうと、面倒くさい女だと思われてしまう可能性があります。

もし話が途切れた場合は、一旦時間を置いてから再度トライしたほうが良いかも。

■ 2、いつもプラスのことを言ってくれる

・「俺が仕事で落ち込んでいたときに、『でも○○くんはずっと頑張ってきていたし!』『もう少し経ったらまた状況も変わるよ』と、ひたすら励ましてくれたAちゃん。イイ子だなと思ったし、『こんなに俺を気にかけてくれるってことは……?』と期待をしてしまった」(29歳/商社)

普段仲良くしているのに、いざ相手が苦しい状況になると、面倒くさくなって放置する人っているんですよね。

だからこそツラいときに手を差し伸べてもらえると、より好意を感じられます。

また、落ち込んでいるときこそ自尊心が低下しているもの。そんな時は一緒になって職場のグチを言うよりも、彼を褒めてあげたほうが効果的でしょう。

■ 3、話すときに明らかに緊張している

・「ほかの男性陣と話しているときは普通なのに、俺のときはドギマギしていて、『もしかして意識しているの?』と思ったことがある」(32歳/接客)

彼を特別扱いしようとするのではなく、逆に「好きすぎて何もできない」ことを伝えるものアリ。特に恥ずかしがっている女子ってかわいく見えますしね。

ただし彼を無視するなど、好き避けをすると「俺は嫌われているのかな?」と勘違いする恐れがあります。

あくまでも「頑張って話すけれど、相手の顔が見られない」程度に留めておきましょう。

■ おわりに

モテモテ男子であれば、上記のことも「当たり前」くらいに思っているかもしれません。

毎日仕事や残業で追われている男性からすると、こういう些細なアピールや特別扱いは心に染みるものがあるはず。

奥手だからと何もしないでいるよりか、チャンスは増えるはずです。ぜひ試してみてくださいね。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ