【今週スタートの海外ドラマ】『スター・トレック』最新シーズンに、日本初上陸ドラマが3作も!

海外ドラマNAVI

2019/1/14 10:00

海外ドラマNAVIでは、編集部がおススメする新シリーズ(再放送も含む場合もあり)を週ごとにご紹介。今週はスポックが登場することが明らかになっている『スター・トレック:ディスカバリー』シーズン2や、チャニング・テイタムが企画&製作総指揮を務める新作など注目作が揃った。お見逃しなく!

【関連記事】マーベルドラマシリーズのファンに贈る製作&撮影秘話11選

1月14日(祝・月)から1月20日(日)スタートのおススメドラマは以下の通り。

■1月14日(祝・月)
・22:00~『刑事★コムラッド ~同志に別れを~』(AXN)
米GQ誌が"最もクレイジーな番組"と評したブラックユーモアあふれる話題作。ルーマニアの首都ブカレストを舞台に、相棒ニキータを目の前で殺された刑事アンゲルは、ニキータの旧友で新たにブカレスト警察に配属された刑事ジョセフ・バチュウと渋々ながらタッグを組み、捜査を始める。犯行現場に落ちていたタグを手掛かりに、米大使館で聞き込み調査を進めていくが、西側諸国から自国を転覆させるような巨大な陰謀と対峙することになるのだった...。人気俳優のチャニング・テイタム(『マジック・マイク』)が、企画&製作総指揮を務めている。

・21:30~『ザ・ロッジ』(ディズニー・チャンネル)
『ディセンダント2』でフック船長の息子ハリーを演じたトーマス・ドハティが出演する青春ミュージカルドラマ。1年前に亡くなった母方の祖父が経営をするロッジが、経営難から売却されると知った15歳のスカイは父を説得して夏休みの間に経営を立て直すチャンスをもらう―。

■1月18日(金)
・『グレイス&フランキー』シーズン5(Netflix)
ジェーン・フォンダ、リリー・トムリン、マーティン・シーン、サム・ウォーターストンというベテラン俳優4人が共演するNetflixオリジナルシリーズの第5シーズン。新シーズンには、グレイスとフランキーと対立する頭の回転が早いベンジャミン・ルデイ役でル・ポール(『ル・ポールのドラァグレース』)がゲスト出演する。

・『スター・トレック:ディスカバリー』シーズン2(Netflix)
『スター・トレック』の新たなドラマシリーズとして話題の本作もついにシーズン2が開始。今シーズンからは、映画『ローマの休日』などで知られる名優グレゴリー・ペックの孫、イーサン・ペックが演じるスポックが登場することが明らかになっている。他にも、シリーズでお馴じみのジェイムズ・T・カークがエンタープライズ号の艦長の座に就く前に、キャプテンを務めていた人物にあたるクリストファー・パイク艦長が新キャラクターとして登場する。

■1月19日(土)
・『ホルト・アンド・キャッチ・ファイア 制御不能な夢と野心』シーズン1
1980年代のパーソナルコンピュータ黎明期のアメリカを舞台に、王者IBMに喧嘩を売り、革命的な新製品を生み出そうとする男の姿を描くヒューマンドラマが日本初配信! 革命的な新製品を生み出そうとする野心家ジョーを演じるのは、映画『ホビット』シリーズでエルフの王スランドゥイルを演じたリー・ペイス。ジョーの片腕となる技術者を『アルゴ』のスクート・マクネイリー、気まぐれな天才プログラマーのキャメロン・ハウを『ブレードランナー 2049』に出演し、『ターミネーター』シリーズ最新作への出演も発表されているマッケンジー・デイヴィスが演じる。

■1月20日(日)
・『Queen of the South ~女王への階段~』シーズン3
メキシコの貧困街に生まれ育った平凡な女性テレサがカルテルの女王へとのし上がっていく姿を描いた、壮絶なクライムストーリーの最新シーズン。シーズン3では、宿敵カミラの拘束から解き放たれたテレサが、ついに独立。自分の手で成功を掴むため、南米・アメリカ・ヨーロッパを股に駆け、いよいよ本格的に頂点へと続く礎を築き始めていく。

何話まで見たかわからくなっちゃう、人生で何日何時間を海ドラに費やしているか知りたい!という人は【海外ドラマデータベース】で視聴記録を取ろう。(海外ドラマNAVI)

Photo:『スター・トレック:ディスカバリー』シーズン2
『刑事★コムラッド ~同志に別れを~』
(C) 2017 Ministry of a Frozen World, LLC.

当記事は海外ドラマNAVIの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ