2018年の世界販売、VWがルノー・日産を抑えて3年連続首位なるか?

clicccar

2019/1/14 08:02


独VWグループの2018年世界販売台数が1,083万台(前年比+0.9%)と過去最高を記録したそうです。(トヨタ自動車:1,055万台)

VWの11の4輪車ブランド中、9ブランドがSUVの好調(+38%)等により過去最高を記録。母国ドイツで前年割れするなど、西欧で伸び悩む一方、ロシア(+19.8%)を含む中東欧(+7.1%)が堅調を維持。欧州全体では1.2%増となっています。

同社は2017年まで2年連続で世界販売首位でしたが、2018年上半期(1-6月)はルノー・日産連合が首位。

VWでは昨年12月の中国販売が12.5%減と落ち込みが続いているだけに、3年連続で世界一となるかどうかについては、ルノー・日産連合が近く公表するとみられる販売実績次第となっており、今回も両者の首位争いが注目されます。

(Avanti Yasunori・画像:VW)

【関連記事】

VWがEV「I.D.」シリーズの普及を目的に電力小売に参入。充電設備販売へ
https://clicccar.com/2019/01/10/680035/

ドイツの2018年新車販売、ディーゼル車シェア減・電動モデルが増加傾向
https://clicccar.com/2019/01/06/678208/

VWがEV化で今後数年間に独工場の従業員約7,000人を削減。その理由とは?
https://clicccar.com/2018/12/24/672712/

ポルシェがドイツ勢で初のディーゼル撤退表明。電動化第1弾は「TAYCAN」
https://clicccar.com/2018/09/25/632652/

VWグループが電動化戦略「e-モビリティ」を加速。2025年にEV比率25%へ
https://clicccar.com/2018/03/19/569547/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ