市來玲奈アナ、坂口健太郎主演ドラマにゲスト出演決定<イノセンス~冤罪弁護士~>

モデルプレス

2019/1/13 22:00

【市來玲奈/モデルプレス=1月13日】日本テレビの市來玲奈アナが、同局ドラマ「イノセンス~冤罪弁護士~」の第2話(1月26日よる10時~)にゲスト出演することが分かった。

ニュースキャスター役で登場する市來アナは「こんな機会をもらえて嬉しいですし緊張しました。キャスター役だったんですが、いつもスタジオで日本テレビアナウンサーとして読むときと感覚が違ったので、自分の理想のアナウンサー像をイメージして頑張って演じました」と出演の心境を回顧。ドラマについては「台本読んでグサッときたんです。世の中思っていることを伝えたくても伝わらないことが多い中で真実を見極めていこうという主人公の姿勢を見習いたいと思いました」とコメントした。

◆「イノセンス~冤罪弁護士~」北村晴男弁護士も登場



今作は、弁護士・黒川拓(坂口健太郎)が、罪率ほぼ100%の日本の裁判で冤罪を晴らすという“奇跡”を起こすため、新米弁護士の和倉楓(川口春奈)ら仲間と共に、冤罪に挑む本格弁護士ドラマ。

第1話には、市來アナと同じく、バラエティー番組『行列のできる法律相談所』から北村晴男弁護士がゲスト出演する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ