超軟体グラドル・夏本あさみ 舐めシーン大好評で「アイスが1本から2本になりました」

しらべぇ

2019/1/13 22:00




美しいS字のカーブを描いた「あさみライン」を武器に鮮烈なグラビアデビューを果たした夏本あさみちゃんが、新作イメージDVD『先生って呼ばないで』(ギルド)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

■絶対にファーストよりも良いものを




2枚目となる今作は、9月にバリ島で撮影されたもの。

「ファーストは思った以上の反響をいただいて、その分セカンドはプレッシャーもあったんですけど、絶対に『ファーストよりもいい作品やね』って言ってもらおうという気持ちで臨みました」。

「バリはもう3回目で、スタッフさんも慣れ親しんだいつものメンバーだったので、ファーストよりも緊張がほぐれて素の私がでていると思います」と笑顔で語った。

■タイトルは自ら考案




本作のタイトルはあさみちゃん自らが命名。「タイトルもそうなんですけど、中身も3分の2くらいは私のアドリブなんですよ。見てくださってる人たちのことを想像していたら、自然にポンポンとセリフがでてきました」。

なお、タイトル通り本作では先生役を演じているそうで「本当は生徒(視聴者)のことが好きという設定なので、先生じゃなくて彼女として見てほしいっていう思いから『先生って呼ばないで』というタイトルをつけました」と説明した。

■「舐め」の時代が到来!?




前作のアイス舐めシーンがファンの間で評判を呼び、「前作は『舐めの時代が来た!』なんて言われるくらい大好評だったのせいか、今作ではアイスが1本から2本になりました」。

同じグラビアアイドルで「舐め職人」の異名を取る小柳歩ちゃんについて触れると「でも本当に、舐めといったら(小柳と)1、2位を争うなんて言われ始めてるみたいなんですよ(笑)」と冗談っぽく笑った。

■本番で前ボタンの留め忘れに気がつく?




この日はDVDのパッケージでも着用していた超ハイレグの競泳水着で登場したあさみちゃん。



しかし、取材中に前ボタンの留め忘れが発覚し「そういえばこれ、前がしめられるんでした。着た時に『あれ、こんな感じだったっけ?』っていう違和感はあったんですよね。一作目の時も後ろのファスナーをしめ忘れて出ちゃって、またやっちゃいました」と照れながら話した。

【夏本あさみ(なつもと・あさみ)】

1993年7月1日生まれ/T155・B82(D)・W56・H82/血液型:O型/趣味:ワンちゃんとお出かけ、デパコス売り場巡回、ゲーム/特技:スポーツ、ネイル、着付け、料理、メイク、認定エステティシャン

・合わせて読みたい→童顔Gカップ女神・ぷにたん 「ぷにたんのぷにたんが揺れまくっています」

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ