名女優・市原悦子さん死去 『日本昔ばなし』『家政婦は見た!』ファンから悲痛な声

しらべぇ

2019/1/13 19:30

(画像出典:Amazon)
映画やドラマに数多く出演、テレビアニメ『まんが日本昔ばなし』では声優としても活躍した女優・市原悦子さんが82歳でこの世を去った。

■年末から体調不良


昨年12月上旬から体調不良を訴え検査、盲腸と診断されて入院。順調に回復し同30日には退院し年末年始は自宅で過ごしていた市原さん。しかし、年明け5日に体調を崩し再び入院。12日に心不全で東京都内の病院で亡くなった。

■悲しみの声広がる


突然の訃報に、ファンから悲しみの声が溢れている。







■作品を思い返すファンも


『家政婦は見た!』の家政婦・石崎秋子役や『まんが日本昔ばなし』のナレーションなど、老若男女問わず、高い支持を受けてきた作品で活躍した彼女だけに、同作品を思い返すファンも多かった。









■訃報が続く


2018年も昭和を代表する名優や著名人らの訃報が続いたが、年明け早々、またも偉大な女優がこの世を去った。あの優しい声と表情、強烈な個性はファンの脳裏に焼き付いている。ただただ、ご冥福を祈るばかりだ。

・合わせて読みたい→ゲス川谷との同棲を告白 ほのかりんのツイッター写真が怖すぎる

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ