太田光代、酔って左股関節骨折「新年会でジャンプに失敗し転倒」

AbemaTIMES

2019/1/13 19:05


 お笑いコンビ・爆笑問題らが所属する芸能事務所タイタンの太田光代社長(54)が12日、都内でコミュニケーションカレッジ「タイタンの学校」の理事長として特別講義を行った。

痛々しい松葉杖姿で登場した太田は、11日の新年会で酔ってジャンプに失敗し転倒したといい、医師によると、股関節の両端に圧力が加わってめり込んだ状態になる「嵌入(かんにゅう)骨折」と診断されたという。

 さらに太田は、「このままいけば簡易的な手術で、ボルトを入れて止めて、それでうまく付けばいいけれど、あんまり股関節を動かすと『人工股関節になっていただきます』と言われています」と診断内容を明かした。

お酒が好きで飲むときはとことん飲んでしまうという太田。今回の原因となったお酒について、「もうお酒をやめるというのは?」と問われると、「自分に対する被害に対してはあまりそういう考えはないですね。もし実害が誰かに及んだ場合は、止めなきゃいけないと思うんですけれど…自分が痛い思いしているだけなので……何か文句あります?」と笑いを誘い、「美味しくいただけるうちは美味しくいただきたいなと思います」と笑顔で話していた。

(AbemaTV/『 AbemaNews 』より)

▶ JAL客室乗務員からアルコール検出、飲酒認める

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ