【12星座別】2019年上半期前半(1月~3月)の仕事運

カナウ

2019/1/13 17:00


【12星座別】2019年上半期前半(1月~3月)の仕事運

仕事始めの落ち着いた雰囲気もつかの間、2カ月後には年度末のあれやこれやでてんてこまいな、上半期前半。一年間の総まとめで結果も出していきたいところですね。

それでは、1月から3月までの仕事運を12星座別にご紹介します!

牡羊座


やる気も元気も十分で、何事もガンガン進めていけそうな3カ月です。ただし、その分周りとのペースの違いに悩まされる事も。あまりピリピリせず、周囲との調和も考えると大飛躍の予感。オブラートに包んだ物言いが吉ですよ。

牡牛座


1月と3月下旬に、体調を崩したり予定が大幅変更したりと突然の出来事にあたふたしてミスを連発……なんて事がありそうですが、それいがいは好調。テンポよく仕事を進めていけます。年度末に向けて、やらなければならない事は早めに済ませてしまいましょう。

ふたご座


運気自体は穏やかで大きな変動はないものの、あなた自身がなんとなく集中できないかも。特に3月下旬は要注意です。少々ペースを落としてもケアレスミスに注意して着実に進めていけば大丈夫ですよ。

かに座


運気自体は悪くはないものの、自分の中で迷いが生じそうです。働き方を見直して改善点をしっかり洗い出すと、その後にいい影響がありますよ。

いいアイデアが浮かびやすい時でもあるので、考えた事は周りにどんどんシェアして形にしていきましょう。3月は忙しさのあまり仕事が雑にならないように注意して。

しし座


この3カ月は低調とは言わずとも、鳴かず飛ばずと言った感じ。結果を追い求めて躍起になるよりも、職場の人との関係を重視したい時期です。飲み会やレクリエーションなどには積極的に参加して、コミュニケーションをたくさん取ると、あなたを中心とした輪が出来上がって、その後の仕事の進行がスムーズに。

乙女座


上半期前半はゆっくりペースで。2月から3月は快調ですが、頼まれ事は安請け合いせず、まずは自分のやるべき事をこなしてからにしてくださいね。

今後の働き方や転職などについて考えるのもいいですよ。ただし、行動を起こすのはもう少し先の事ですから、じっくり思索を巡らせて。

天秤座


調子が上がってくるのは1月下旬から2月にかけて。職場の内外の人々との交流には今後の飛躍のためのチャンスが隠れているので、積極的に関わっていきましょう。ただし、調子がいいからと無理は禁物ですよ。体調管理は万全にして臨みましょう。

蠍座


2月中旬から3月下旬は快調に仕事を進められそうです。ただし、3月に入ると無理難題を押し付けられて困惑させられそうな気配があります。できそうにない事は、はっきり断るのも大切。その上で、周囲とのコミュニケーションと協力が物を言いますから、勇気を出して踏ん張って!

射手座


この3カ月は穏やかな運気で、気持ちよく仕事を進めていけそうです。新しいアイデアや自分自身の肥やしのために、同業種・異業種を問わずさまざまな人に会ったりイベントに出かけたりすると吉。ただ、3月下旬に思わぬアクシデントで慌てさせられそうです。スケジュールは余裕を持って組んでおいて。

山羊座


頭がとてもさえるので、いいアイデアがひらめきそう。無難なところでまとめようとせず、いろいろな可能性を考えて提案すると、すんなりと受け入れられそうですよ。

ただし、頑張りすぎると、体調面で不安が出てきます。特に2月いっぱいまでは、仕事の進み方よりも心身の調子を気にかけてくださいね。

水瓶座


本格的なスタートは1月下旬から。特に対人面で恵まれるので、気分も調子も絶好調です。春に向けてバイタリティがどんどん上昇してくるので、大発展につながりますが、周りの人々が力となってくれますから、これを機に周囲の人々と信頼関係を築いておきましょう。

魚座


この3カ月はちょっとした波乱や停滞を感じるかもしれませんが、それはこれから仕事運が上昇するための余震のようなもの。焦らずどっしり構えておきましょう。困った事があったら一人で抱え込まず、素直に周りの人を頼る事で安心して仕事が進められます。

いかがでしたか?



この上半期前半は多くの人が仕事についてさまざま思索を巡らせ、夢とアイデアをふくらませる事になりそうです。じっくり腰を据えて長期的な計画を立てる事で、ゆくゆくは大きな成果を残す事ができそうですよ。

仕事面を充実させるには、まずは心身の調子を整える事!

マイペースを保ちながら、この時期を乗り切ってくださいね。

ライター/WriterPalm45

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ