平子理沙、LAでジャスティン・ビーバーに遭遇 2ショットに「羨ましすぎる」

ロサンゼルスに滞在中の平子理沙が、11日のインスタグラムで偶然にもジャスティン・ビーバーに遭遇したことを報告している。彼とのツーショットはもちろん翌12日にはその時の状況を詳しく説明しており、大ファンのジャスティンに会えた平子は今も興奮冷めやらぬ―といった感じだ。

11日の『平子理沙 RISA HIRAKO risa_hirako Instagram』で、たくさんの絵文字とともに「つ、ついにジャスティンと遭遇」とジャスティン・ビーバーとのツーショットを公開した平子理沙。翌日の投稿で、出会った経緯を明かしている。

その日、友人とショッピングを楽しんでいた平子はある店に入り、5分くらいするとジャスティンと妻のヘイリー・ビーバー(旧姓ヘイリー・ボールドウィン)が連れ立って入ってきたという。彼は店内の大きな鏡の前でダンスを始め、かなり長い時間激しく踊っていたようだ。「こんな間近で見れる事も中々無い」とソファーに座って踊るジャスティンを眺めていた平子だったが、ジャスティンの動きがスローになってきたのを見計らい「写真を撮ってもらえませんか?」と声をかけたのだ。

フォロワーも「凄い! 夢は叶うんですね。おめでとう」「羨ましすぎます! かっこいい」「平子さんが素晴らしい方だから、出会えたのでしょうね」「素敵な一年になりそうですね」「ヘイリーより、お似合いだよ」と平子と同じように大喜びしている。

画像は『平子理沙 RISA HIRAKO 2019年1月11日付Instagram「つ、ついにジャスティンと遭遇」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 みやび)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ