表では癒やし系なのに…愛嬌のある男子に見た禁断の裏の顔

fumumu

2019/1/13 11:00


昔から、「女は愛嬌」なる言葉があります。しかし中性的な男性も好まれる現代では、男性にとっても愛嬌は重要な要素になるかもしれません。

■6割以上が「男性も愛嬌」


fumumu編集部では全国20~60代の男女1,664名を対象に、男性も愛嬌があるほうがいいと思うか、調査を実施しました。

男性も愛嬌があるほうがいいグラフ

「あるほうがいいと思う」と答えた人は、全体で66.8%もいることが判明したのです。

性別・年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっています。

男性も愛嬌があるほうがいい性別・年代別グラフ

一方で、女性達に、愛嬌がある男性の裏の顔に驚くこともあるそう。fumumu取材班が話を聞いてみました。

(1)裏では遊びまくっている癒やし系男子


「後輩の男性社員は、色白でかわいい顔をしています。おっとりとした性格で優しい笑顔なので、『部署の癒やし系』などと言われるほど。

ただそんなところが母性本能をくすぐるようで、年上の女性とかなり遊んでいるとの噂を聞きました。しかも向こうから勝手にアプローチしてくるから、彼は来る者は拒まずって感じのよう。

遊んでいるようにはとても見えないので、人って見た目によらないんだなと思いました。まだ社内で手を出した人はいないようでも、今後こじれるようなことがないか心配です」(20代・女性)

(2)笑ってごまかす男性社員


「いつもニコニコしていて、愛嬌のある同期の男性。笑顔のせいで最初は、『とてもいい人』と思っていました。しかしどうも真剣なときさえも、笑顔で逃げる悪い癖があるようで…。

先日、また彼のミスが発覚したときに、『上司のチェックが甘いから…』と笑いながら私に言ってきました。反省しないで、人のせいにするのは最悪です。

笑って許されるのは最初のうちだけだから、もっと真剣に仕事に向き合ってほしいと思います」(20代・女性)

(3)愛嬌で上司に取り入る


「今まで愛嬌だけで生きてきたのじゃないかってくらい、人当たりがいい男性の後輩。一見、いい人すぎて、損しそうなタイプに見えるほどです。

しかしよく彼を観察していると、意外に計算高いことがわかります。笑顔で上司の意見に賛同して、上手に取り入っている感じです。

上司はみんなすっかりと彼の作戦にひっかかり、かわいがっている様子。彼はきっと、この先、出世するだろうな…」(20代・女性)

愛嬌があるように見える男性にも、ちょっとした裏の顔があるものなのですね。

・合わせて読みたい→この場をなんとか…愛嬌でピンチを乗り切った女子のエピソード

(文/fumumu編集部・ニャック)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国20代~60代の男女1,664名(有効回答数)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ