コク旨さっぱりソースが絶妙!「鶏肉のバルサミコソテー」

E・レシピ

2019/1/13 08:00

お肉やお魚、サラダやデザートなどマルチに使える万能調味料、バルサミコ酢。普段の料理に使っていますか?

普段から取り入れている方はもちろん、「あまり使わない」という方にもおすすめしたい、バルサミコ酢を使ったレシピをご紹介します。

ジューシーな鶏肉のソテーは、ソースとの相性がぴったり! バルサミコ酢で深いコクを出しつつも、後味はさっぱりといただけます。付け合わせの野菜も旨味たっぷりのソースでおいしく楽しめます。

バルサミコ酢のコクとまろやかな酸味が、料理の仕上がりを格段に上げてくれる今回のレシピ。ぜひ作ってみてくださいね。

■鶏肉のバルサミコソテー

調理時間 25分 1人分 614 Kcal

レシピ制作:料理家 保田 美幸

<材料 2人分>
鶏もも肉 (小)2枚
 塩 適量
サラダ油 小さじ2
ローズマリー 2本
<調味料>
 みりん 大さじ2
 バルサミコ酢 大さじ2
グリーンアスパラ 4本
プチトマト 4個
レモン 1/4個

<下準備>
・鶏もも肉は太い筋と余分な脂を取り除き、塩をもみ込む。<調味料>の材料を混ぜ合わせる。

今回は350gの鶏もも肉に、塩小さじ2/3弱をもみ込みました。時間があれば冷蔵庫に30分置いて味をよくしみ込ませてください。


・グリーンアスパラは根元のかたい部分を切り落とし、皮がかたければピーラーでむき、長さ4等分に切る。レモンは半分のくし切りにする。


<作り方>
1、フライパンを強火で熱してサラダ油を入れ、鶏もも肉の皮面を下にして置き、焼き色がついたら弱めの中火にして返す。


2、フライパンの隙間にローズマリーとグリーンアスパラを入れ、ローズマリーは香りがたったら取り出し、グリーンアスパラは火が通ったら取り出す。


3、肉に火が通ったら<調味料>を加えて中火で煮からめ、器に盛り、グリーンアスパラ、プチトマト、レモンを盛り合わせる。

ローズマリーを飾っても良いですね。


じっくりと熟成させて作られるバルサミコ酢。コクや酸味はもちろん、奥深い芳醇な香りも楽しめそうですね。

(ジェイ真葉)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ