福島県最強の洋朝食? ヨーグルト専門店『モーニング』が激ウマ

しらべぇ

2019/1/13 10:30




福島県の朝食というと、消費量日本一の納豆や米どころ会津のごはんを使ったおにぎりなど、和のイメージが強い。

だが、郡山市に本店を構えるヨーグルト専門店『モーニング』は、そのイメージをくつがえすほど絶品のヨーグルトを朝にいただくことができる。

■ヨーグルトは10種類以上




モーニングで提供されるヨーグルトは10種類以上取り揃えられており、ナタデココやブルーベリーなどの定番から、季節のフルーツを使ったものまでさまざま。



菜根本店はカフェやギャラリースペースが併設されており、カフェではフレンチトーストなどの軽食や、店内で購入した商品を食べられる。

■ヨーグルトの美味しさにびっくり




カフェに着席してまず提供された、お試しの加糖ヨーグルトの美味しさにびっくり! 酸味はほどよく、非常になめらかでいつも食べているヨーグルトとはあきらかに違う。



季節のいちごを角切りで入れたヨーグルトは、それにいちごのさわやかな風味が加わって最高のデザートに。ヨーグルトだけで最高の朝食と感じられるぐらいである。

■ヨーグルト好きは必ずチェックを




モーニングではヨーグルト以外にもデザート菓子類、飲むヨーグルトなど、さまざまな絶品スイーツが用意されている。

福島県では郡山以外にもいわき市、他県だと栃木県と茨城県に数店舗があるので、ヨーグルト好きは必ずチェックしてみよう。

・合わせて読みたい→ギリシャヨーグルトみたい!スリランカの「カード」が絶品

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ