新木優子、カラフル衣装でランウェイ! TGCしずおか開幕


静岡県静岡市のツインメッセ静岡 北館大展示場で12日15時、初開催のファッションイベント「SDGs推進 TGC しずおか 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION」(TGC しずおか 2019)が開幕。モデルで女優の新木優子が“ファーストフェイス”としてトップバッターを飾った。

最初のステージ「TGC SHIZUOKA 2019 for SDGs SPECIAL COLLECTION」のトップを飾った新木は、同イベントが普及を目指す、国連が掲げた17項目の「持続可能な開発目標(SDGs)」にちなんで、17色のSDGsカラーを取り入れたカラフルなスタイリングを披露。歓声が沸き起こる中、堂々とランウェイを歩いた。

東京ガールズコレクション(TGC)は、地域の魅力や産業をコンテンツ化し全国へ向けて発信する「TGC地方創生プロジェクト」を2015年に発足し、福岡県北九州市や広島県広島市、富山県富山市で開催しており、今後も各地で開催予定。初開催の「TGC しずおか 2019」では、国連総会で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」(SDGs)を知ってもらいたいという思いを込めて、“What’s your GOAL?(あなたのゴールは何?)”をテーマに設定した。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ