和田アキ子、NGT山口騒動で「寮」提案「大家さん置いて、監視して…」

 歌手の和田アキ子(68)が12日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・00)に出演。新潟県を拠点に活動するアイドルグループ「NGT48」の山口真帆(23)がファンの男2人から暴行被害を受けた事件について、再発防止策を提案した。

 「話題になっていますけど」と今回の事件に触れ「こんなことあります?」と驚きの声を挙げた和田。被害を告白した動画も見たとし、「なんとかしないと」と苦言を呈した。

 また、自身が所属する芸能事務所「ホリプロ」にはかつて「寮」があったことから、再発防止策として「寮を作ったらどうなんでしょう。大家さんを置いて、いい意味で完全に監視して」と提案。「家に入ってこられたらかなわん。これは問題です」と最後まで厳しい口調で話していた。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ