人気占い師・水晶玉子、占いは「より良く幸運に暮らすためのもの」

TOKYO FM+

2019/1/12 14:00

鈴木おさむと小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「AWESOME RADIO SHOW.」。1月11日(金)の生放送は、鈴木がお正月休みのため、小森がメインパーソナリティを担当してお届け。“ゲッターズ飯田さんが唯一尊敬する占い師”として知られる水晶玉子さんに、運勢を占ってもらいました。


占い師・水晶玉子さん(右)とパーソナリティの小森隼

小森:今回は僕を占ってくれるということで。僕は1995年6月13日生まれですが……。

水晶:小森さんは優しくて社交的な人。コミュニケーション能力も高く、人の間に入って何かを成し遂げられるタイプです。「オリエンタル占星術」では、小森さんは「斗宿(としゅく)」にあたります。斗宿はスピリチュアルが好きな人が多い。それは向上心が高く、できれば人間を超えたいと思っているからです。

小森:社交的な性格とのことですが、僕はよりいろんな人に会ったほうが運が開けるのでしょうか?

水晶:そうですね。年上も年下も、同僚など全ての人とうまくやれますよ。あとは古いものや伝統的なものに縁があり、そういうものを新しく作り替える力もある。それが使命かもしれないですね。

小森:水晶さんは、占いはどのように使うものだと考えますか?

水晶:占いは信号みたいなもの。運気がいいときはガンガン進んで、悪いときはちょっと立ち止まって考えてみるものです。結果に一喜一憂して左右されるのではなく、より良く幸運に暮らすために使う道具のようなものです。

小森:寄り添いすぎるのも良くない、ということですね。

水晶:1つの材料くらいに考えてほしいです。

小森:改めて「オリエンタル占星術」について分かりやすく説明していただけますか?

水晶:西洋占星術と発祥は同じです。ただ、西洋占星術は太陽、オリエンタル占星術は月を中心に見ています。インドや中国を経て、平安時代に空海が日本に持ち込んだ、古く歴史のある占いを現代風にアレンジしています。

小森:僕は「斗宿」のタイプに分類されるんですよね。今年はどのタイプの運気がいいのでしょうか?

水晶:「畢宿(ひっしゅく)」「胃宿(いしゅく)」「参宿(しんしゅく)」です。27タイプのうちのこの3つの人たちは、物事の中心になる運が巡っています。今やりたいことを実行に移すタイミングになります。

小森:僕の「斗宿」はどんな1年になるのでしょうか?

水晶:今年は、9年に一度の変化の年です。変化は悪いものではありません。

小森:9年に一度ということは、2010年にも変化のタイミングが訪れているわけですよね。僕、GENERATIONSの候補生になったタイミングが2010年なんですよ。環境が一気に変わった年でした。

水晶:今年も変化の波に乗っているということですね。

次回1月18日(金)は、乃木坂46の高山一実さん、映画パーソナリティの襟川クロさん、北海道出身のヲタ芸グループ・北の打ち師達が登場します。お楽しみに!


----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年1月19日(土) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------


<番組概要>
番組名:AWESOME RADIO SHOW.
放送日時 :毎週金曜12:00~14:00
パーソナリティ:鈴木おさむ、小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/awesome/
◆◇83名様に「TOKYO FM」オリジナルグッズをプレゼント! 今すぐ応募を♪◇◆

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ