【簡単おいしい!懐かしのおやつ】パンの耳かりんとう

スーパーやコンビニには次々と新しい魅力的なお菓子が並べられるが、おかきやせんべい、芋けんぴやかりんとうなど……昔ながらの素朴なお菓子が一番落ち着くという人も多いのでは? そんな懐かしのお菓子も、手作りならばよりあたたかい家庭の味を思い出させてくれるもの。そこで今回は、パンの耳を揚げて作る昔懐かしい家庭のおやつ、「パンの耳かりんとう」の作り方を紹介しよう!

■しっかり乾燥させてサクサクの食感に♪

作り方はいたって簡単だ。10枚切りの食パン(5枚を使用)の耳を包丁で切り落とし、それを半分に切り分けたら、ザルに広げて室内に半日ほど置き乾燥させる。そのまますぐに揚げてもOKだが、水分が抜けてから揚げたほうがサクッとした食感に。油を180度ほどに熱し、パンの耳をきつね色になるまで3分ほど揚げていく。ときどき菜箸ですくいながら空気に触れさせることで、さらにカリッと揚げることができる。キッチンペーパーの上に乗せて油を切り、粗熱が取れたらジッパー付き保存袋に入れ、グラニュー糖(大さじ2)を全体にまぶして完成だ。

詳しい手順は動画でチェック!


ニコニコ動画で見る→https://bit.ly/2SQ89aw

■抹茶やシナモン味もオススメ!

シンプルな味わいで、食べ出したら手が止まらなくなるおいしさ。そのままでも十分おいしくいただけるが、たくさん作って、抹茶やシナモンパウダーを振りかけるなどして、いろいろな味のバリエーションを楽しむのも良い。子どもにもぜひ食べさせたい“家庭の味”を堪能できるおやつで、家族そろってほっこり懐かしいき気持ちに浸ってみては?

「固いパンの耳が大変身!パン耳フレンチトースト」という動画付記事も「教えて!gooウォッチ」では公開中。パンの耳の有効活用を知りたい人は併せてチェックしてみて。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ