羽田美智子、映画『この道』でAKIRAと初対面「芝居に対して凄くストイック」

AbemaTIMES

2019/1/12 11:56


 女優の羽田美智子が10日にアメブロを更新。1月11日から公開されている映画『この道』でEXILEのAKIRAと初対面を果たしたことを明かした。


羽田美智子オフィシャルブログより

同映画は『この道』をはじめ、『からたちの花』などおなじみの童謡を作った詩人の北原白秋(大森南朋)と音楽家の山田耕筰(AKIRA)の出会いと友情を描いたもので、羽田は歌人・与謝野晶子を演じている。

この日羽田は「1/11(金)より、映画『この道』が公開となります」と舞台挨拶の写真を公開、「北原白秋(大森南朋さん)と山田耕筰(AKIRAさん)の知られざる友情の物語です。登場人物は実在した人ばかり、、、。菊池寛、萩原朔太郎、石川啄木、高村光太郎、、、。文学史の黄金時代、、、。与謝野鉄幹は松重豊さん。私は鉄幹の妻で歌人、与謝野晶子を演じさせていただきました。」と明かした。

また、「柳沢慎吾さんは、、現場でとってもチャーミング。」と俳優・タレントの柳沢慎吾との2ショットを公開、「『昔、俺たち付き合ってたんだんだよな!もう皆に話してもいいよね?』と茶目っ気たっぷりに言い始めるのですが、、スタッフさんも、キャストさんも誰も『はいはい』『あーそうですか』と取り合わない、、それでもめげずに会う人会う人に言ってるところが可愛い人だなーと、大先輩ながら、おもいました」と微笑ましい様子をつづった。

さらに、「AKIRAさんとは初対面。」と2ショットを公開、「本当に真面目な方で芝居に対して凄くストイック。山田耕筰そのものに見えます!カッコいいですね!!」と明かし、「北原白秋が愛した女性達との関係も見所です。」と女性キャストたちとのオフショットも公開、「1/12(土)は6回ほど舞台挨拶をさせていただく予定です!!」とブログを締めくくった。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ