三月のパンタシア、女の子の憂鬱や青春期の切なさを描いたニューアルバム発売

OKMusic

2019/1/11 20:45

ヴォーカリストの“みあ”による、終わりと始まりの物語を空想する音楽ユニット・三月のパンタシアが青春期の甘く切ない感覚を凝縮したニューアルバム『ガールズブルー・ハッピーサッド』を3月13日(水)にリリースすることを発表した。

今作は2018年夏からネット上を中心にスタートした三月のパンタシアの自主企画『ガールズブルー』をテーマにしたもの。“音楽×小説×イラスト”を連動させたこの企画は、みあの書き下ろす小説(物語)が軸となっており、物語を元にクリエイター陣がそれぞれに楽曲・イラストを作成。企画第一弾楽曲「青春なんていらないわ」はYouTube上で動画公開から約3カ月で200万回再生を突破するなど、怒涛の勢いで広がりをみせ、注目を集めている。

ニューアルバムには、そんなネット上で発売が待ち望まれている「青春なんていらないわ」、企画第二弾楽曲「街路、ライトの灯りだけ」、その他アニメ主題歌も多数収録され、CDのみの通常盤とBlu-ray付きのガールズブルー・ハッピーサッド盤(初回生産限定盤)を用意。アルバムの詳細などは追ってアナウンスされるので、引き続き注目だ。

■【みあ コメント】

「ニューアルバム「ガールズブルー・ハッピーサッド」発売します。

憂鬱さや切なさを感じながらもその先にある光に手を伸ばす姿や、希望に満ちているはずなのに、ふとした瞬間にブルーな気分にのまれそうになったり、そんな「思春期」・「青春時代」のアンバランスな感情を切り取ってひとつの作品に紡ぎ合わせた超名盤が爆誕しました!!!!!!!!!!

さまざまな女の子のさまざまな人生が描かれています。
この物語たちが、聴いてくれるあなたの日常と繋がれるものになれたら嬉しいです」

アルバム『ガールズブルー・ハッピーサッド』

2019年3月13日(水)発売

\n【ガールズブルー・ハッピーサッド盤】(CD+BD)
VVCL-1423~1424/¥4,600(税抜)
※初回生産限定盤
【通常盤】(CD)
VVCL-1425/¥3,000(税抜)

<収録曲>
■CD ※2形態共通
・ルビコン
4th Single収録(TVアニメ「Re:CREATORS」エンディングテーマ)
・風の声を聴きながら
5th Single収録(TVアニメ「スロウスタート」エンディングテーマ)
・コラージュ
5th Single収録(アニメ「衛宮さんちの今日のごはん」エンディングテーマ)
・ピンクレモネード
6th Single収録(TVアニメ「ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。」オープニングテーマ)
・青春なんていらないわ
企画『ガールズブルー』第一弾楽曲
・街路、ライトの灯りだけ
企画『ガールズブルー』第二弾楽曲

ほか、計12曲収録予定

『三月のパンタシア LIVE 2019「ピンクスパークス」』

2月07日(木) 東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
開場 18:00 / 開演 19:00
チケット:前売り¥5,400(税込・ドリンク代別)

\n

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ