鈴木敏夫の“言葉”を特集する「鈴木敏夫とジブリ展」4月20日から神田明神ホールで開催

アニメハック

2019/1/11 22:00

鈴木敏夫氏の仕事&スタジオジブリの秘密に迫る
鈴木敏夫氏の仕事&スタジオジブリの秘密に迫る
 スタジオジブリのプロデューサー・鈴木敏夫氏の“言葉”を特集する展覧会「鈴木敏夫とジブリ展」が、4月20日から東京・神田明神ホールで行われる。

同展は、2017年に広島・筆の里工房、18年に名古屋・松坂屋美術館、石川・金沢21世紀美術館で実施された「スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展」をバージョンアップさせたもので、鈴木氏が手がけた書やイラスト、ジブリ作品の資料などを展示。鈴木氏の「原点から今」を紹介しながら、同スタジオの秘密に迫っていく。また来場者に向けて鈴木氏が「新たな時代へのメッセージ」を投げかける特別企画や、神田明神とジブリのコラボグッズの販売も予定されている。

会期は、4月20日~5月12日(無休)で、開館時間は午前10時~午後6時(最終入場は午後5時30分)を予定。入場料は未定。前売り券に関する詳細は、特設サイト(http://ghibli-suzuki.com/)で後日発表される。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ