しがみつく必要ナシ! あなたから別れを切り出すべきサイン5つ




アラサー女子にとって恋愛はただ楽しければいい、というほど軽いものではありません。「結婚を考えているのか」「子どもが欲しいと思うか」によって恋人との関係を考えてしまいます。だからこそ曖昧なまま関係を続けるより、先行き不透明ならきっぱり別れを切り出したほうがよさそう。
今回はそんなサインを集めてみました!

あなたから別れを切り出すべきサイン

1: 彼と一緒にいるために、自分の好きなことややりたいことを諦めたり、我慢している



恋愛依存体質の女子はたいてい彼のニーズをいつも優先させてしまい、自分が心から楽しんでいることややりたいことを後回しにする傾向があります。
でも彼に夢中なときはそれでいいかもしれませんが、少し落ち着いてみるといろいろな不満が心に溜まっていきます。彼があなたのやりたいことを理解し、応援してくれるならいいですが、もしそうではないならその恋愛にしがみついても本当の意味で幸せにはなれないでしょう。

2: 友だちや家族には、彼が明らかにあなたをただ利用しているだけだと映っている

恋愛って自分ではなかなか冷静になれないからこそ、自分の家族や友だちの客観的な意見は大いに参考になります。もしその人たちが今のあなたの恋愛について不安を感じていたり、ただ彼に都合のいいように利用されていると思っているなら、今一度自分たちの関係を見直してみる必要があるでしょう。
あなたのほうが一方的に我慢を強いられ、彼が好き勝手にやっているというのはバランスが悪く、その関係性が変わる可能性も低そうです。

3: 彼が小さなウソをつくことが多いと感じる



彼がひどい裏切りや浮気をするようだったら、すぐに別れることを考えるでしょう。でもそうではないけれども、日頃から何かと小さなウソをつく、本当のことをなかなか言ってくれない、というのはふたりの関係にとって危険サインと言えます。果たしてそんなウソつき体質の彼のことを十分に信頼できるでしょうか? 小さなウソだからと言って見過ごさないで!

4: 彼があなたにとって大事なことを、ちゃんと理解してくれているか疑問に思う

恋愛をどんなふうに考え、相手に何を求めるか、人それぞれ違うでしょう。でもやはり恋人という親密な関係でいるためには、互いの人間性を深く理解し、尊重し合える間柄が望ましいと思いませんか?
家族・キャリアプラン・ライフスタイルなどなど自分が生きていく根本的な部分を彼がちゃんと理解し、サポートする姿勢を見せてくれているかどうか、長く安定した関係を築きたいなら、こうしたディープな部分も見逃さないで!

5: “ちがう、彼じゃない”と直感的に感じることがよくある



どんな恋愛アドバイスも自分自身の直感に勝るものはありません。付き合っているけど、どこか心がざわつくという状態のときはきっと心が“この人は一緒にいるべき人じゃない”というサインを送ってきているのかもしれません。
もしそんなふうに直感的にネガティブなものを感じることがあったら、その原因を突きつめて考えてみて。その原因がはっきりしたとき、別れもすんなりと決断できるかもしれません。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ