めちゃくちゃ好きだったのに!男性の気持ちが冷める、彼女の行動

ハウコレ

2019/1/11 21:00



永遠に続きそうなくらい仲がいいカップルが、突然別れてしまうこともあるように、人の気持ちは変わりやすいものです。「彼なら許してくれるだろう」と思って甘えすぎた結果、振られてしまったことのある女性もいるでしょう。

そこで今回は、彼女のどんな行動で気持ちが突然気持ちが冷めてしまったのか、男性のリアルなエピソードを聞いてみました。

■・「女子会」と嘘をつかれたことが分かった瞬間
「彼女が女子会に行くと言った日のインスタに、男もいる飲み会の写真を彼女の友達がアップしていたので嘘が分かってしまった。しかも、彼女は女だけで写ってる写真をわざわざLINEで送ってきて女子会を装っていたのが余計にイラッとして嫌になりました」(26歳/宝飾品メーカー勤務)

これは「女子会」だと誤魔化した、この1回だけの行動に嫌になったというよりも、“この子は彼氏に対して平気で嘘をつく女性なんだな”と一度感じたら、この先の行動すべてが嫌になってしまったのでしょう。

信頼が一度崩れてしまうと、「この前のあの用事も嘘なのでは?」とすべてが信用されなくなり、信頼を取り戻そうとしても手遅れになってしまうことが多いです。本当に大事な彼なら、小さなことでも嘘はつかないほうがいいですね。

■・仕事への理解も、自分への信頼もないと分かったとき
「自分の誕生日に彼女と約束をしていたんですが、欠勤したバイトの子が多くてどうしても帰れずにドタキャンしてしまったんです。そしたら浮気だと勘違いされて鬼のようにLINEと着信があったうえ折返し電話したらキレられてショックでした。こっちは仕事でクタクタなのに」(25歳/飲食関係)

「信頼されてないんだな」と思った残念さと、自分のことしか考えていない彼女の態度に気持ちが冷めてしまったケースですね。

同じような状況で本当に浮気をしている可能性も、なくはないかもしれませんが、連絡がつかないことにキレて何十回も何百回もLINEの着信を残す行動は、決して状況を良い方には動かしません。

また、注目すべきは“仕事に理解を示してくれない彼女”は無理だと考える男性が多いということ。仕事でデートが流れてしまった場合は、怒らずに次のデートを楽しんでくれる彼女のほうが長続きするでしょう。

そして、仕事でクタクタになった男性を気遣えるようでないと、今後もトラブルになってしまう可能性があります。寂しいのはわかりますが、彼の気持ちも考えてみてくださいね。

■最後に:彼の優しさに甘えすぎない心がけを
浮気などの、明らかな裏切りで彼を傷つける行為をしなかったとしても、「これは違うな」と感じた瞬間に男性の気持ちは冷めてしまうようです。

誕生日に会えなくてキレられたケースなどは、人によっては「俺ってこんなに愛されているのか」と思う人もいるのかもしれませんが、仕事より彼女を優先しろ!という態度は、長い目で見ると2人の将来にとっても良くないですよね。

優しい彼を持っている女性だと「このくらいなら、彼に許してもらえるだろう」と考えるかもしれません。でも「気持ちが冷めるのは一瞬」だということを忘れないでください。

普段から、自分のことばかりではなく彼のことを思いやって誠実に向き合うことが大事なのでしょう。(上岡史奈/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ