えっお呼ばれ服は白でもOK!? 2019年、結婚式の最新トレンド!

ananweb

2019/1/11 19:30

最近のウェディングといえば、ド派手な演出やガーデンパーティ風など、個性的なスタイルが増えている印象。オリジナルウェディングのプロデュースを行うT&G社によると、最近の結婚式トレンドは「派手婚」「アットホーム婚」「大人婚」の3つがあるそう。詳しく見ていきましょう!
文・椎原茜

■ 20代以下は「派手婚」30代以上は「アットホーム婚」「大人婚」が人気

株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ(以下、T&G)がT&Gウェディングプランナー500名に対して実施したアンケート調査結果では、20代以下のカップルは結婚式で「“自分たちらしさ”を最も表現できる衣装と装飾」を重視する一方、30代以上のカップルは「ゲストの期待が高いと思われる料理」を重要と考えていることがわかりました。

また、20代以下は演出や装飾などで華やかな雰囲気を創り出す「派手婚」が人気で、30代以上はゲストとの距離を縮め、温かい雰囲気の中で行う「アットホーム婚」や上質な空間の中でゆったりと楽しむ「大人婚」が人気だそうです。

そこでT&Gの担当者に、この3つのウェディングトレンドの人気演出について詳しく教えてもらいました!

■ 1.派手婚

■ フォトブースの域を超えた凝ったブース

T&G担当者 ゲストが写真撮影をするフォトブース。迎賓時間や歓談時間にゲストが楽しんで写真を撮ってもらえるよう、写真を撮るときに使う小道具「プロップス」はもちろん、大道具を入れ込んだような規模が大きいフォトブースが人気です。

■ 装飾は「コンセプトウェディング」

T&G担当者 「コンセプトウェディング」とは、コンセプトを決めてそれに合わせてすべてをコーディネイトする結婚式のこと。一般的な結婚式スタイルは崩さず、自分たちらしさをコンセプトに装飾に力を入れるカップルが多いです。

■ 紙吹雪やバルーンの演出

T&G担当者 演出は、コンフェッティという紙吹雪やバルーンなどを飛ばして、ど派手に演出するのがトレンドです。

■ ドレスコードはゲストと統一!

T&G担当者 新郎新婦もゲストも全員白、全員デニム、全員赤など、コンセプトに合わせて、ゲストと統一感を持った衣装にする演出も。写真も雰囲気がパッと明るくなります。

■ 2.アットホーム婚

■ 新婦のブーケをゲストが作成

T&G担当者 新婦のためにゲストがブーケを作成するのがトレンドです。ただ作るのではなく、一言一言を添えながら新婦のもとに一輪の花を持っていき、フラワーコーディネーターが最後はキレイに仕上げるという演出は、アットホーム婚ならでは。

■ 全員で参加して残す「結婚証明書」

T&G担当者 最近、とても人気が高いのが「結婚証明書」。周囲の方とのつながりや絆を感じる演出です。従来の紙ではなく、さまざまな工夫で “カタチ” にするものです。例えば、それぞれのゲストが選んだカラーの砂を、ひとつの入れ物に注ぎ込む挙式演出「サンドセレモニー」など。みんなで作ることで想いも深くなりますし、デザインも素敵なので、結婚式後も新居に飾っておけるのも人気の理由です。
サンドセレモニー

■ チャペルムービーで感動が深まる!

T&G担当者 「チャペルムービー」とは、挙式の際、扉が開き、新婦が親御様と入場したタイミングでチャペル内で流すムービーのこと。新婦が生まれてから今までの軌跡を、親御様に向けた感動メッセージとお写真と共に流します。感動がさらに深まる挙式になります。

■ 3.大人婚

■ ひと手間加えたウェディングケーキ

T&G担当者 細部にこだわる大人カップルの方が増えています。例えば、金箔でコーティングしたケーキや、幾何学模様がプリントされたケーキ、ポップコーンがこぼれ落ちるケーキなど。お二人のフィギュアを作成され、ウェディングケーキの上に乗せた演出もありました。

■ メイン席を2つ用意

T&G担当者 従来は、新郎新婦が座るのはメインテーブルひとつが主流でしたが、別途ソファ席を用意して、そこへ座ることで意外性をもたらしてサプライズの演出をする方が増えてきました。ゲストに位置が近くなり、写真撮影の幅も広がると好評です。

■ ウェルカムフードでお出迎え

T&G担当者 ウェルカムフードをご用意されて、待ち時間もゲストの方々を楽しませるおもてなしをする大人カップルの方は多いです。豪華なフードやアルコールで、足を運んでくださった感謝を示します。

最近の結婚式のトレンドは、どれも個性的で華やか。またゲストへのおもてなしが効いているというのは素敵ですね。年代問わず、自分のウェディングの際にはぜひ参考にしたいものですね。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ