松下奈緒、ニューアルバム「Synchro」の収録曲&野崎良太(Jazztronik)とのピアノ連弾曲「2 pianos」のMVを公開

SPICE

2019/1/11 18:46


2019年2月6日にリリースする、松下奈緒の7枚目となるオリジナルアルバム「Synchro」の収録曲等の詳細が発表された。

「Synchro」は、NHK連続ドラマ小説「まんぷく」出演、2019年2月映画出演など、女優としても活躍する松下が約4年ぶりとなるオリジナルアルバムで、さまざまなアーティストとコラボレーションし、彼女の才能がシンクロしたインストゥルメンタル、ヴォーカル曲を中心に収録している。楽曲の中には、野崎良太 (Jazztronik)とピアノ2台連弾による演奏や、fox capture planとの演奏があり、松下の圧倒的な表現力を魅せている。

2 pianos 松下奈緒×野崎良太(Jazztronik)

また、本アルバムには自身が出演する映画の主題歌をBEGINが担当し、その楽曲に松下がピアノ演奏で参加したことをきっかけに、BEGINのピアニストである上地等作編曲した「忘れないのは」が収録され、ピアノ演奏でも参加が実現。作詞はシンガーソングライターのRihwaが担当している。そして、古内東子書き下ろしヴォーカル曲「偶然と特別」には、古内東子がゲストで歌唱参加。

さらに、NHK連続ドラマ小説「まんぷく」主題歌をピアノソロでカヴァーした挿入曲、テレビ朝日系帯ドラマ劇場「トットちゃん!」メインテーマ曲「Lovin' You」、BSフジサンデープレミアム『松下奈緒 フェルメールの光を求めて』のメインテーマ曲「appationato」等、全9曲を収録する。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ