彼女にされたい! 男性が好むスキンシップ4選




恋人とのスキンシップが嫌いな人はいないと思います。肌と肌が触れ合うスキンシップは、いうなれば愛情を示すバロメーター。大好きな人との触れ合いは、ドキドキしつつも心があたたまるなんともステキなものです。
とはいえ、スキンシップにもいろいろな種類があります。手を繋ぐというようなライトなものから、ハグ、キス、さらにはその先まで……! 皆さまがいちばん好きなスキンシップはどのようなものでしょうか。そしてそれは、男性もイコールだと考えてしまっていいのでしょうか?
というわけで今回は、筆者の知人男性たちにリサーチをし、好きなスキンシップについて教えてもらいました。

男性が好むスキンシップ4選

男性が彼女にしてほしいスキンシップとは……心が満たされる感じの“濃い”ものがいいみたい? 早速見ていきましょう!

(1)手を繋ぐ・腕を組む

「オレ的にはどこでも気軽にできるスキンシップがいいんだよね。だから手を繋いだり腕を組むのが好きかな。独占欲が強いのかな?」(31歳/講師/男性)

▽ この他、それほど気恥ずかしくないスキンシップなので、シャイでも安心だというような意見もみられました。
比較的ライトなスキンシップですが、だからこそ雑念が入らず、心があたたかくなるような優しい気持ちになれるのかもしれませんね。

(2)キス



「キスはある意味、すごく特別感があるものだと思う。だって、好きな人にしかしないもん」(34歳/不動産/男性)

▽ 男性から降り注ぐキスには、「キミのことを大切に思っているよ」というメッセージが込められているのかもしれません。
きっと、守ってあげたい・かわいい・大好き――いろいろな感情が含まれているのでしょう。男性は自分の気持ちを言葉にするのがヘタな人も多いですが、こういうスキンシップで気持ちを伝えてくれているのですね。

(3)足でツンツン

「ふたりでご飯に行ったとき、仲間内で飲み会をしているとき、どんなときでもウェルカム! 秘密な感じがドキドキするし、なんかかわいくないですか?」(25歳/販売/男性)

▽ “ふたりだけの秘密”というのはまるで魔法みたいに、どんなときだって彼をドキドキさせることができちゃうんです。ツンツンするのが恥ずかしければ、彼の足の甲に自分の足をのせてみるというのでもいいかもしれませんよ。少しだけ積極的になってみて!

(4)後ろから…



「不意をつかれた感のあるスキンシップが好き!」(30歳/インストラクター/男性)

▽ 背中に顔をうずめたり、はたまたふいに抱きしめてみたり――。かわいいイタズラのようなスキンシップに弱い男性は多いもの。彼がスマホゲームに夢中でつまらなくなってしまったときには背中をペタペタと触って「かまってよ~」と甘えてみるものアリかも!?

まとめ

甘い甘いスキンシップの数々、いかがでしたでしょうか。スキンシップが増えれば、恋人を好きな気持ちももっともっと強くなることは間違いありません!
ただ基本的にスキンシップを嫌う男性はいないでしょうけれど、それでもタイミングによっては本気でウザがられることもありますから、そのあたりはしっかりとタイミングをはかるようにしましょう。それでは、楽しいデートタイムを!

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ