松本穂香、松尾諭を翻弄する小悪魔ヒロインに快感!?「ストレス解消になる役」『JOKER×FACE』

テレビドガッチ

2019/1/11 17:00

1月14日にスタートする連続ドラマ『JOKER×FACE』(フジテレビ、毎週月曜24:55~※初回は25:20~、FODでは1月12日より毎週土曜に先行配信)の取材会が都内で行われ、W主演の松本穂香と松尾諭が出席。ドラマの見どころなどを語った。

「JOKER」という動画配信チャンネルを運営し、動画投稿で荒稼ぎする謎の美女・流川(松本)と、彼女の口車に乗せられ、動画制作の片棒をかつぐはめになる中年男・柳(松尾)の騙し騙されの攻防をミステリアスに描く本ドラマ。松本はフジテレビのドラマ初主演。昨年は『この世界の片隅に』(TBS系)でおっとりした性格の主人公を演じたが、今作では真逆の中年男性を翻弄する小悪魔的なヒロインを演じる。

松本は「今までにない役柄。ボーッとした役ではなく、はきはきとした役どころで楽しそうだなって」とオファーを受けて思ったといい、実際に流川を演じて「結構ストレス解消になる役。なかなかできない役」と気に入っている様子。「いろんな役を演じたいなって思っているんです。ちょっと変な役とか。その役ごとにいろんな印象を持ってもらえる女優さんになれたらいいなと思っているので」と演技の振り幅を広げることに意欲をみせている。

松尾との相性もよく、「松尾さんが現場を明るくして下さっていて、人見知りのわたしにもたくさん話しかけてくれる。やりやすいです。いろいろアイデアを出し合って楽しくやっています」とにっこり。「いろんな世代の方から見て楽しんでいただける作品。すごくテンポもよくてかっこいい映像がたくさん。楽しいドラマになっていると思います」と出来栄えに自信をのぞかせた。

松尾はその松本に翻弄される情けない男を演じるが、「基本僕は(私生活でも)情けないタイプなので、普段のままの感じでいけるかなって。気負いはなかったです」と自虐的にコメント。「脇役をやることが多くて自分以外がよく映れば自分もよく映るという考えがあるんです。僕と並ぶと、女優さんの顔も小さく見えたり、綺麗に見えるとも言われるので、引き立て役にも慣れています」と今回の役にも自信たっぷり。

実生活で若い子にハメられた経験はあるかと問われると、「僕はむしろハメたほうが多い。後輩の俳優に女の子を偽ってメールして、架空の恋愛をさせたり……」とニヤニヤ。松本にハメられることについては「ガーッと言われたりするシーンもあるんですけど、そういう松本さんはすごく可愛い」と述べ、「若い子にそんなふうに言われたりすることもなかなかないですし、経験としては新鮮です。気持ちいいです」と話して周囲を笑わせていた。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ