『2019年上半期 蟹座の運勢』「私にしかできないこと」で幸せをつかむ!




蟹座の運勢(6/22~7/23生まれ)

 

★全体運★
得意なことで評価され、自信がつく


去年は逆風にさらされて、何かとうまくいかないことが多かったかもしれません。でも、その苦難の道を乗り越えながら、蟹座ガールはある意味腹を括れたのではないでしょうか。

最終的には「自分にできることをやろう!」という想いを強くしたはずです。

2019年は、そこからもう少し進化して「私の得意なことって何だろう?」が大きなテーマになっていきます。

次々と投げられた球を打ち返すうちに、意外な得意分野が見つかったり、人に喜ばれる才能が見つかったりするでしょう。

仕事と結婚の狭間で揺れ動く蟹座ガールは、とりあえず上半期は“仕事優先”で。本当に結びつきが強い相手であれば、遅くとも2020年内には結婚話がまとまります。

今はキャリアの足元を固める大事な時期なので、与えられた仕事を自分らしくやり切り、下半期に向けて大きく羽ばたいてくださいね。

 

★仕事運★
人の役に立つ幸せを実感


目覚ましい成長のときを迎えています。

個人のスキルというよりも、あなたが所属するチーム、集団の中でいかせるスキルが磨かれるはず。

求められていることを瞬時に見極め、自分の引き出しからサッと出す――そんな仕事ぶりをイメージしてください。

ただし、あなたの親切心につけこんで無理難題ばかり要求する職場は、ちょっと問題かもしれません。

意欲とスキルを高く評価してくれる新天地を検討しましょう。

 

★恋愛運★
職場恋愛にチャンス到来!


上半期は仕事が忙しすぎて、恋愛は二の次になってしまいそう。

ただ、そんな一生懸命な蟹座ガールを見て、心を揺り動かされる男子が続出! 4月頃のお誘いは、よほど嫌じゃないかぎり乗ってみてください。意外と気が合い、親しくなれる雰囲気ですよ。

また、職場恋愛には追い風が吹いています。

バレンタインやお花見などのイベントを口実に、接近するチャンスが。

ぐいぐい攻めるよりも、ほっこり癒やし系路線が成功の秘訣です。

 

★美容運★
美味しい食べもので美肌をキープ


何かの美容法にチャレンジしても、すごくやる気がある時期と、まったくやる気のない時期に分かれそう。

こういうときは、ストイックな美容法ほどストレスが溜まります。手軽にできるものを、気が向いたときに実行するのがポイントです。

最低限、胃を大事にしていれば見た目をキープできるので、体を動かしたり、肌にあれこれ塗ったりするよりも、疲れたら胃にやさしいものを食べましょう。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ