神田うの、仕事で大笑いして子育てストレス発散 「言う事聞かない、本当に小憎たらしい」

タレントの神田うのが、現在7歳である一人娘の子育てに悩んでいるようだ。誕生会を会員制クラブの高級飲食店で行い、一流ホテルのスイートルームで花火鑑賞パーティと娘を宝物のように大切に育ててきたのだが、最近は母娘で衝突することが度々あるらしい。

10日の『Uno Kanda unokandaofficial Instagram』には、収録で一緒だったバービー(フォーリンラブ)、鈴木奈々と一緒に撮った3ショットを投稿、「とってもキュートで凄ーく面白いお2人でした」と喜んでいる。

この日“娘の態度にストレスマックス”だった神田うのは、仕事とはいえ大笑いの連続で心が晴れやかになったという。「良い子で本当に可愛い時と、言う事聞かない本当に小憎たらしい時と、色々です」「子供相手は相当な忍耐強さが必要ですね」と言い、具体的な出来事は書かれていないが、同年代の子を育てる母親や先輩ママからは共感の声が多数届いている。

「うのさんも子供に対して思うことは同じなんだなと。なんだか身近に感じました」「叱り方に後悔と反省をしたり、感情がごちゃごちゃになってしまう日々です」「うちの娘も8歳で既に反抗期。これでは思春期が恐ろしい」「世界一可愛くて愛おしいのに世界一憎たらしくもなり、本当に子供にはかき乱されちゃいますよね」「うのちゃん一緒に子育て頑張りましょう」など、自分と同じ悩みを抱える神田うのへのエールも見受けられた。

画像は『Uno Kanda 2019年1月10日付Instagram「バービーちゃんと鈴木奈々ちゃん とってもキュートで凄ーく面白いお2人でした」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 みやび)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ