塚田僚一が須田亜香里と組み、ドッキリの仕掛け人としてリベンジ! ジェジュン興奮「キュンキュンしちゃう」

ザテレビジョン

2019/1/11 15:22

「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP 突然アイドルと2人きりでハッピー!ハッピー!ハッピーサプライズニューイヤーSP」(夜7:00-9:00、フジテレビ系)が1月12日(土)に放送。A.B.C-Zの塚田僚一が、ドッキリの仕掛け人を務める他、ジェジュンらがスタジオゲストとして登場する。

2018年12月の放送では、増田貴久をドッキリを仕掛けようとしたものの、逆ドッキリに遭ってしまった塚田だが、今回は晴れて正真正銘の仕掛け人に。

熊本に住む中学3年生の柔道少年の前に、あこがれのSKE48・須田亜香里が「ドラマの撮影の合間に、こっそり仕事を抜け出してきた」と言って、突然現れるというドッキリを仕掛ける。

熊本の街を舞台に1時間にわたって繰り広げられる、まさにマンガのような胸キュン展開に、ジェジュンは「『テラスハウス』よりもキュンキュンしちゃう」と大興奮。

ほか、「妖怪まくら返し」では岸明日香、「秒でドッキリ」シリーズでは池田美優や超特急・ユースケらがターゲットにされる。

さらに、「パパ芸能人に感謝のサプライズ」には弁護士・北村晴男が登場。普段は常に冷静沈着な北村だが、舞台女優として活躍中の娘・北村まりこからのサプライズドッキリには思わず涙を見せる場面も。

スタジオのジェジュンにドッキリが仕掛けられるのにも注目。

■ ジェジュンのコメント

――今日の感想を聞かせください。

韓国にもドッキリ番組はあって、10数年前に一度そこでかけられたことがありましたが…今日まさか自分がドッキリにかけられるとは思いませんでした(笑)。

――今度ジェジュンさんがご自身で誰かをドッキリをかけるとしたら、どのようなことをやってみたいですか?

(須田がやっていた)地方に行ってファンの方と偶然出会ったふりをして、そのままデートするというやつは、すごくよかったですね。

あと、妖怪まくら返しも。あの(妖怪)メークまでしてぜひやってみたいです。すごくスリルがありますよね。でも、絶対にやられたくはないですが(笑)。

自分は、寝相はいい方だと思いますが、寝るときはパンツ1枚か、裸のことが多いので、突然来られたらちょっとびっくりしてしまいます(笑)。

――2019年の抱負と読者へメッセージをお願いします。

2018年は久しぶりに日本でたくさん活動ができて楽しかったので、今年はさらにがんばりたいですね。ツアーでいろいろなところへ行くので、ぜひ会いに来ていただけるとうれしいです。

この番組はいろいろな種類のドッキリがあって、最初から最後まですごく楽しいのですが、一度出演すると、普段一緒にいるまわりの人たちも、もしかしたら仕掛け人なんじゃないかっていう目で見るようになってしまいます(笑)。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/175595/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ