井上陽水 弾き語りフェス出演 ! 名物「相撲(スモウ)フード」で音楽花見を!

UtaTen

2019/1/11 12:01



デビュー50周年!J-WAVEイベント出演


1969年9月1日「アンドレ・カンドレ」名義でデビューから、2018年9月1日にデビュー50年目を迎えた井上陽水。

【写真を見る】45年前「夢の中へ」発売。カーリーヘアの井上陽水が!

デビュー50周年を記念して全国ツアーが、4月7日、新潟県長岡市立劇場より開催されることが決定していますが、ツアーに先駆け、 2019年3月9日(土)、10日(日)の2日間、両国国技館にて開催される「30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE supported by azabu tailor」に出演。

世代を超えた豪華メンバー


井上陽水の出演は3月10日(日)この日の出演者は秦 基博、トータス松本(ウルフルズ)、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、あいみょん、渡辺大知、斉藤和義、井上陽水、という世代を超えた豪華布陣となります。

【歌詞コラム】名曲『少年時代』に散りばめられた造語の秘密

名物「相撲(スモウ)フード」も


これまで2013年、2015年、2017年、両国国技館で繰り広げられ(2018年はスピンオフ企画として実施)、毎回好評を得ているギター弾き語りのライブイベント「J-WAVEトーキョーギタージャンボリー」が、今回J-WAVE開局30周年を記念し2日間に渡って開催されます。

場内では、ちゃんこや焼き鳥をはじめ、名物「相撲(スモウ)フード」も販売します。センターステージを囲んで飲み物片手におつまみも楽しめる、まるで「音楽花見」のようなライブイベントです。是非ご期待ください。

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ