NGT48・山口真帆暴行事件 元キャプテン・北原里英の主張に「その通り」「正論」

しらべぇ

2019/1/11 12:30




しらべぇ既報のとおり、NGT48・山口真帆が、昨年12月に自宅に男2人に押し掛けられ、暴行被害を受けていたことが判明。

これについて、グループの元キャプテンである北原里英(27)が10日、自身のツイッターで言及し、ネット上で話題になっている。

■「謝らないで」


AKB48の次世代中心メンバーとして活躍後、NGT48で昨年4月まで活動した北原。キャプテンを務めていたグループで起きた前代未聞の事件に、胸を痛めていたらしい。



「わたしはもうグループを卒業しているので、何かを言う資格がある人間ではありません」と前置きした上で、「外から見ているからこそ思うことああります」とコメント。

そして、「あなたは謝るべきではありません!」「謝らないで」「頭を下げるのは間違っています」と、同日行なわれた劇場公演にあらわれ、ファンに向かって「お騒がせしてしまって、誠に申し訳ありません」と謝罪した山口に対してエールを送った。

■「正論すぎる」「その通り」


この行動に対し、ファンからは……

・卒業した身でありながらも彼女たちの苦しみや悲しみを一番理解していた貴女だからこそ言葉の重みがあります

・北原里英さん、ありがとう

・その通りです

・NGTファンの声を代弁してくれて有難う

・ほんとに、その通りですよね

など、称賛と共感の声が相次ぐことに。

■「このままじゃ被害者が増える」


一方、ファンのなかにはグループの今後を憂いている人も少なくないようで……

・今夜の公演中が終わった今、これからどうやってグループを応援していくべきか。分からないんです

・北原さん支配人になってください このままじゃ被害者が増えてしまう

などの声を、北原に対して寄せる人の姿も見られた。

■有名人などの出待ちをしたことがある人は…


さまざまな観点から波紋を広げている今回の事件だが、昨日、NGT48運営が、メンバーのひとりが山口の帰宅時間をファンに教えた事実を認めた。つまり、逮捕された男たちは出待ちを行ない、山口の後をつけたと考えられる。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,365名を対象に「有名人などの出待ち経験」の割合について調査したところ、1割が「経験アリ」と回答した。

((C)ニュースサイトしらべぇ)

山口は先日、ツイッターで「メンバーが帰宅時間を教えたこと」「家の場所を教えたこと」「別の家に行くようにファンにけしかけたこと」を訴えた。

運営の発表では、あくまで1つめしか当てはまっていない感じだが……はたして、真相はどうなのだろうか? メンバーやファンの気持ちを考えれば、その辺りについての説明ももう少ししてほしいものだが……。

・合わせて読みたい→NGT48・山口暴行事件 「メンバー関与せず」と報じられる事情に「マジか」と騒然

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20代~60代の男女1,365名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ