堀ちえみ、7人の子ども達の子育てを振り返る「子供たちに感謝」

AbemaTIMES

2019/1/11 12:40


 タレントの堀ちえみが9日に、自身のブログを更新。7人の子どもたちの子育てについて振り返った。

堀ちえみ公式ブログよりスクリーンショット

この日堀は「高校3年生の息子楓季も、卒業式まであと約1ヶ月です。高校生活残すところ、あと1ヶ月かぁ~」と感慨深い様子でつづり、「子供を育てていると、中学生になるまでは、とても長く感じますが、中学校に入ると、あっという間に、高校生になって…気付いたら大学生に。」と心境をつづった。

また、「楓季も春から大学生。楓季は自宅から通える距離の、大学に決まったので、家から通う事になりました。」と明かし、「子供により、本当にそれぞれで。。。楓季から上の4人いる、お兄ちゃんたち。そのうちの3人は、大学生から家を出て、それぞれ一人暮らしを始めました。」と明かした。

続けて「長男は楓季と同じく、自宅から通いましたが、大学までの通学に、片道かなり時間が掛かっていました。お姉ちゃんの真由は、女の子という事もあり、たまたま祖母の家から、大学が近かったという事もあり、4年間居候させていただきました。」と大学生時代を振り返った。

さらに、「息子尋紀は、一人暮らしも後1年。この春大学2年になりますが、3年生からはキャンパスが、都内に移るので実家に戻って来ます。」と明かし、「子供が7人いても、子育てで奮闘していた時期なんて、あっという間だったなぁ、なんて思ってしまいます。」と昔を懐かしんだ様子。

また、「今から思えば、子供たちが小さい頃の、あのわちゃわちゃっとした、賑やかな時期。」「目覚めと同時に、バタバタして朝ごはんとお弁当を作り、子供たちを片っ端から起こして回り、家の中を走り回り家事をやっつけて、やっと自分が出掛けられたと思ったら、やり忘れた事や忘れ物に気付いて、溜め息の連続。そんな日々も、今となっては、良い思い出。」と子育てを振り返った。

堀は最後に「今朝は楓季が、春から大学生になるんだなぁ~って、実感していたら、何か感慨深いものが、込み上げてきちゃいました。朝から長々と失礼いたしました。今は朝から、自分の子育てを、振り返る事が出来るほど、時間に余裕があるという事ですね。たくさんの思い出を与えてくれた、それぞれの子供たちに感謝ですね。」とブログを締めくくった。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ