簡単で美味! お箸がとまらない「ゴボウのサクサクおつまみ」

E・レシピ

2019/1/11 08:00

毎日仕事や育児を頑張っているママのみなさん、お疲れさまです!
たまにはリラックスして、まったりと「おうち居酒屋」を楽しみませんか。

今回はパパっと手軽に作れる絶品おつまみ「ゴボウのサクサクおつまみ」をご紹介します。
材料も作り方もとってもシンプル。サクッと香ばしい食感がクセになりますよ。

仕上げの塩を黒コショウや山椒、ガーリックパウダーなどに変えれば違った味わいに。
塩加減を控えめにして子どものおやつにしてもいいですね。

■ゴボウのサクサクおつまみ

調理時間 15分 1人分 64Kcal

レシピ制作:家庭料理研究家 中島 和代

<材料 2人分>
ゴボウ(太め) 1/2本
オリーブ油 適量
塩 適量

<作り方>
1、ゴボウはタワシでこすって水洗いし、水気を拭き取って長さ5~6cmに切る。スライサーで縦薄切りにしながら水に放ち、ザルに上げる。


2、フライパンにオリーブ油を入れて火にかけ、少し低めの150℃位まで熱しはじめる。

3、(1)のゴボウの水気をきれいなタオルでしっかり拭き取り、(2)の揚げ油に入れ、時々菜ばしで混ぜながら、サクッと揚げる。揚げ油をしっかりきり、器に盛って塩をかける。


ゴボウはスライスしたらすぐ水にさらしましょう。長時間さらすと栄養や風味が抜けてしまうので注意してくださいね。

(株式会社マミーゴー)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ