ミランダ・カー、着物姿で魅了 ファンも「似合う」「美しい着こなし」

今月6日に息子フリンくんの8歳誕生日を祝い、その後来日したモデルのミランダ・カー(35)。成田空港に到着しファンから熱烈に迎えられたミランダが日本時間10日、インスタグラムに着物姿の写真を公開した。

日本で大人気のミランダ・カーが9日、成田空港に到着した。空港で多くのファンに迎えられたミランダは、その様子をインスタグラムのストーリーに披露。また、ファンと一緒にセルフィーをする姿もインスタグラムに公開し「日本に来るのは大好き! いつも温かく迎えてくれてありがとう」と日本のファンに感謝を述べた。

そんなミランダ・カーは10日、マルコメの糀甘酒PRイベントに登場。白を基調とした花柄の艶やかな着物を纏い、髪を結って上品にキメていた。イベントでは、一緒に登壇したJリーグ・川崎フロンターレの小林悠選手と書き初めに挑戦し、ミランダは「愛」という文字を披露。着物で書き初めという日本らしい新年をミランダは体験できたようである。

今回のイベントは英メディア『Daily Mail Online』でも普段とは一味違ったミランダ・カーのゴージャスな着物のことを伝えているが、ミランダ本人もその着物姿をインスタグラムの1180万フォロワーに披露。「日本で新年をお祝いするために伝統的な着物を着たわ」と綴り、ミランダの上品な着物姿に海外のファンは「着物、とても似合っているよ。すごくエレガント」「とても美しい」「美しく着こなしているね」と英語で大絶賛している。

ちなみにミランダ・カーは、P&Gの柔軟剤入り洗剤ボールドのCMで着物姿を披露していたことがあった。

画像は『Miranda 2019年1月10日付Instagram「Traditional Kimono to celebrate the New Year in Japan」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 朝倉リリー)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ