リメイクして欲しい!90年代のアニメランキング

gooランキング

2019/1/11 11:30

当時はアニメがセル画からデジタルに切り替わる時代でもあり、非常に魅力的で後に名作と評されるアニメ作品が数多くリリースされていたかと思います。
中には近年リメイク放送され、当時とは違った表現や完成度から再評価された作品も少なくありません。
そこで今回は、リメイクして欲しい90年代アニメをアンケート、ランキングにしてみました。

1位 SLAM DUNK
2位 H2
3位 幽☆遊☆白書
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『SLAM DUNK』!
究極のバスケアニメ、『SLAM DUNK』が堂々の1位に輝きました。
今もバスケ作品で超えられない壁として語り継がれる『SLAM DUNK』。原作は今も愛され続け、当作を超えるバスケ漫画は未だ無いと言われるほどの名作です。当時のアニメを知らない若い世代にも見てほしいとの声が多い作品でもあります。
当時とは世界観が30年近くズレてしまうのでそのままリメイクというわけにもいかないでしょうが、人間ドラマや練習風景、原作者による解説や白熱する試合などはぜひ今の映像技術で見てみたいものがありますね。

2位は『H2』!
あだち充先生の野球名作、『H2』が2位を獲得しました。
中学野球では地区大会二連覇を達成するほどだった主人公の国見比呂は、医師から右肘に爆弾を抱えていると告げられ高校野球を断念します。後にそれが無免許医による誤診だと分かり、野球部の無かった高校で甲子園を目指すこととなります。

3位は『幽☆遊☆白書』!
熱い異能バトル、『幽☆遊☆白書』が3位にランク・インしました。
霊界でも予想外だった「子どもを交通事故から助けての死」を受け、彼は特例的に生き返るチャンスを与えられ、そのまま霊界探偵として現世の妖怪事情に介入、さまざまな強敵や自身の知られざる素性に立ち向かっていくこととなります。

いかがでしたか?
30年近く前の作品なので単純リメイクには無理が感じられますが、現代に合わせない方向でリリースし大成功した『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズもあるので、リメイクしてほしいとの声は非常に多いようです。

今回は「リメイクして欲しい!90年代のアニメランキング」を紹介させていただきました。気になる4位~60位のランキング結果もぜひご覧ください。

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,193票
調査期間:2018年11月29日~2018年12月13日

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ