名倉潤、桁違いのお嬢様に「タレントやらんでええやん!」

ザテレビジョン

2019/1/11 10:35

1月10日深夜に放送された「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)に、朝の情報番組で活躍中の團遥香が登場。実はとんでもない家系に生まれ育った、スーパーセレブだったことを告白する場面があった。

この日のテーマは「ある衝撃の方法で一攫千金を実現させた人SP」。「父は建築家でコレド室町や台湾桃園国際空港を建てたりとか、あと表参道のけやきビルとかを建てたりしています」と報告した團。

さらに團は祖父についても「『ラジオ体操第2』の作曲と、あと『ぞうさん』の作曲もしました」と、大物作曲家・團伊玖磨氏だと明かした。MC名倉潤はあまりに衝撃に「あぁ~、そう~」とつぶやくように声を絞り出していた。

まだ小さかった團は祖父の偉大さには気付いていなかったが「祖父が亡くなった時に、NHKとかニュースで流れたりとか、あとお葬式に当時の小泉純一郎総理がいらっしゃったりした時には『あっ、普通の家じゃないのかも』と(思った)」と告白。

さらにさらに、高祖父(ひいひいおじいちゃん)には、三井財閥の総帥がいることも明かすと、名倉はソファにのけ反って衝撃を受けた。

「タレントやらんでええやん!」と名倉が語ると、「でも代々、同じ職業には就いてはいけないという家訓がありまして」と、團は桁違いのプライベートを発表していた。

ネットでは「團遥香さんの家系やばすぎワロタ」「ひいひいおじいちゃんが三井財閥の総帥って」「なんとなく品、あるよね」など、團の驚異の家系にさまざまな声が多く集まった。次回の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」は、1月17日(木)深夜オンエア予定。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/175102/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ